和太鼓リズムゲーム『太鼓の達人The Drum Master!』PC/Xbox One/Xbox Series X|S向けに1月27日配信へ。Xbox/PC Game Passにも提供

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

バンダイナムコエンターテインメントは1月19日、和太鼓リズムゲーム『太鼓の達人The Drum Master!』を1月27日に配信すると発表した。対応プラットフォームはPC(Microsoft Store)/Xbox One/Xbox Series X|Sで、サブスクリプションサービスXbox/PC Game Pass向けにも提供される。


『太鼓の達人The Drum Master!』は、人気リズムゲーム『太鼓の達人』シリーズの最新作だ。本シリーズでは、楽曲に合わせて「ドン」と「カッ」という2種類の音符が画面上に流れてきて、和太鼓を演奏するように、これらの音符を打ち分けていくゲームプレイが特徴である。また、両手で叩く大音符や連打なども存在。リズムに合わせてタイミング良く叩き、コンボを重ねながら高得点を狙うのだ。

本作には、「炎」「夜に駆ける」「MEGALOVANIA」「残酷な天使のテーゼ」など、人気曲から定番曲まで約70曲を収録。ソロプレイはもちろん、最大2人でのマルチプレイにも対応する。ローカルあるいはオンラインにて、一緒に演奏したりスコアを競って対戦したりできるという。オンライン対戦にはランクマッチも用意される。またゲームを進めるなかでは、キャラクターの“どんちゃん”の着せ替えアイテムなどのカスタマイズアイテムを獲得可能だ。

『太鼓の達人The Drum Master!』は、PC(Microsoft Store)/Xbox One/Xbox Series X|S向けに1月27日配信予定。Xbox/PC Game Pass向けにも提供される。なお家庭用の『太鼓の達人』シリーズというと、太鼓とバチを模した専用コントローラーでのプレイが人気だが、現時点では本作への対応情報は公開されていない。

余談であるが、『太鼓の達人』シリーズがXboxプラットフォーム向けにリリースされるのは、この『太鼓の達人The Drum Master!』が初めてとなる。また昨日1月18日には、スパイク・チュンソフトの『ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生 Anniversary Edition』が配信開始。『ダンガンロンパ』シリーズもまた、Xboxでは初登場となった。

これらの作品が、配信初日からXbox/PC Game Passにも提供される事実も興味深い。ちょうど昨日には、マイクロソフトがActivision Blizzardを買収することを両社間で合意したと電撃発表。買収完了後には、Activision BlizzardタイトルをXbox/PC Game Pass向けに配信していく方針が明かされた(関連記事)。同サブスクリプションサービスの価値がさらに高まることが期待されるなかで、日本のタイトルが大きな存在感を示す流れが続いている。その背景には、マイクロソフト側からメーカーへのアプローチがあったものと推測され、今後もそうした取り組みが継続されるのかどうか注目されそうだ。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

国内外のゲームニュースを好物としています。購入するゲームとプレイできる時間のバランス感覚が悪く、積みゲーを崩しつつさらに積んでいく日々。