オープンワールドARPG『エルデンリング』予約開始。印象的なジェスチャーやサントラなどが特典に

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

フロム・ソフトウェアは11月5日、オープンワールドARPG『エルデンリング』の予約販売を開始した。対応プラットフォームはPC(Steam)およびPlayStation 4/PlayStation 5/Xbox One/Xbox Series X|Sで、PS4/PS5向けにはパッケージ版も展開する。また、各種エディションや希望小売価格、次世代機へのアップグレードについても発表された。

『エルデンリング』は、フロム・ソフトウェアが手がけるオープンワールドアクションRPG。プレイヤーは広大な舞台である狭間の地で、霊馬を駆り王となるための旅に出る。待ち受けるのは豊富なロケーションと探索・発見の楽しみ、そして強大な敵デミゴッドたちだ。本作は『ダークソウル』など同スタジオ過去作のゲームプレイの魅力を受け継いでいる。また、本作ディレクター宮崎英高氏が、ファンタジー作家George R. R. Martin氏とタッグを組み作り上げた世界観なども魅力だ。
 

 
今回予約開始した『エルデンリング』通常版は希望小売価格9240円(税込)、ダウンロード販売限定の『エルデンリング デジタルデラックスエディション』は9900円(税込)、そしてPS4/PS5向け特別版の『エルデンリング コレクターズエディション』は2万4200円(税込)だ。いずれのバージョンにも早期予約購入特典として、冒険を助けるアドベンチャーガイドと、ジェスチャー「リングのポーズ」が付属。なお、国内パッケージ版はPS4/PS5向けのみの展開となっており、物理ブックレット形式のアドベンチャーガイドおよびA4サイズのマップポスターが付属する。
 

 
各エディションの特典内容としては、『エルデンリング デジタルデラックスエディション』にはデジタルアートブックおよびサウンドトラックが付属する。『エルデンリング コレクターズエディション』はPS4/PS5パッケージ版限定となっており、キャラクター「ミケラの刃、マレニア」のスタチューのほか、ハードカバー仕様のアートブック、デジタルサウンドトラック、ゲームディスクを収める特製スチールブックが含まれている。
 

 
また、次世代機向けのアップグレードなどもサポートする。まず、PS4版購入者については無料でのPS5版へのアップグレードが可能で、セーブデータ移行にも対応する。ただし、PS4パッケージ版購入者はアップグレードにあたり、光学ドライブのあるエディションのPS5が必要だ。そして、Xbox One/Xbox Series X|S版の購入者は、「スマートデリバリー(Smart Delivery)」機能を利用して上述のいずれのXbox機種でも本作をプレイできる。

『エルデンリング』は2022年2月25日、PC(Steam)およびPlayStation 4/PlayStation 5/Xbox One/Xbox Series X|S向けに発売予定。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る