音楽オートバトラー『AudioClash: Battle of the Bands』発表。多彩なスキルをもつメンバーや楽曲を選択してバンドバトル

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

YouTubeにて活動している音楽グループThe Living Tombstoneは6月12日、音楽オートバトラーゲーム『AudioClash: Battle of the Bands』を発表した。対応プラットフォームはPC(Steam)。基本プレイ無料にて、2021年第3四半期に早期アクセス配信を開始する。なお、開発はBig Boat Interactiveが担当するとのこと。

*海外メディアIGNのイベント「IGN Expo」を通じて発表。

『AudioClash: Battle of the Bands』は、音楽バンド同士が演奏によって戦う、オンライン対戦対応のオートバトラーゲームだ。プレイヤーは、ボーカル・ギター・ベース・ドラムの各パートを担うキャラクターを選択し、自らのバンドを結成。また、バンドマネジャーとなるキャラクターや、プレイする楽曲、さらに各メンバーが使用する楽器や、身につけるアクセサリなどを、多数用意されるカードから選択してバトルに臨む。

基本的な能力として、ボーカルはバンドの体力をブーストでき、ギターはほかのバンドメンバーの攻撃力をアップ。ベースとドラムは、バンドの防御面を中心に担う。キャラクターごとに攻撃力とシールド値が設定されており、また固有のスキルも存在する。バンドマネジャーも、バンドのパフォーマンスをブーストさせるスキルをもつという。


楽曲は、ロック・メタル・パンク・ポップ・EDMなどのジャンルのものを収録。プレイヤーは楽曲カードにてデッキを構築し、バトル中にカードを切って演奏し、相手を攻撃するのだ。ステージ上でのメンバーの配置や、設置する小道具などによってさまざまな効果が現れ、奥深い対戦を楽しめるという。

また、各楽曲には50種類のアビリティが存在し、バトル中に特定の条件にて発動する。たとえば、後列にいる敵への攻撃が成功した際に一定確率で連続攻撃できたり、敵が演奏を開始した際に味方の体力を一定値回復したり、あるいはスポットライトに当たっているメンバーの必殺技ゲージが早く溜まったりなど。こうしたアビリティはランダムで選択され発動するため、両バンドが同じ楽曲を選択したとしても、同じ展開にはならないそうだ。

楽器やアクセサリについては、キャラクターの見た目を変えるコスメティクス要素となっている。ゲームを進めるなかでアンロックしたり、ショップにて購入可能。多様なアイテムが用意され、自分好みのキャラクターを作ることができる。また、本作では複数のバンドを作成することが可能とのこと。


本作には、原案者であるThe Living Tombstoneの5人のメンバーも登場する。バトル中にゲストスターとして召喚すると、相手のバンドにダメージを与えたり、自らのバンドのパフォーマンスにバフ効果をもたらしてくれるという。オートでバトルが展開するなかで、プレイヤーには効果的なタイミングでゲストスターを召喚することも求められそうだ。

『AudioClash: Battle of the Bands』は、PC(Steam)にて、2021年第3四半期に早期アクセス配信。基本プレイ無料で提供される。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る