Nintendo Switch Online向けSFC/FC追加タイトル5本発表。ドロドロの傑作『ファイアーエムブレム 聖戦の系譜』含む

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

任天堂は5月19日、『ファミリーコンピュータ&スーパーファミコン Nintendo Switch Online』の追加タイトルを発表した。月額サービスNintendo Switch Onlineに加入していれば、ファミリーコンピュータやスーパーファミコンの特定タイトルが遊べるという同コンテンツ。5月26日から新たに5作品が配信されるという。

スーパーファミコン
・JOE&MAC 戦え原始人(G-MODE)
・対決!!ブラスナンバーズ(シティコネクション)
・ファイアーエムブレム 聖戦の系譜(任天堂)
・マジカルドロップ2(G-MODE)

ファミリーコンピュータ
・忍者じゃじゃ丸くん(シティコネクション)

特に注目されるのは、『ファイアーエムブレム 聖戦の系譜』だろう。『ファイアーエムブレム』第4作目にして、今もなおシリーズ屈指の人気を誇る作品。親子2世代にわたる壮大な戦い、ドロドロで感情揺さぶられる物語、さらに3すくみや結婚システムの導入など、『ファイアーエムブレム』シリーズにとって飛躍の作品となった。


これまでバーチャルコンソールとしてWii/Wii U/ニンテンドー3DSでも配信されてきたが、発売25周年となる2021年5月にNintendo Switchでプレイできるようになる。人気パズルアクション『マジカルドロップ2』や、クセ強めの対戦格闘『対決!!ブラスナンバーズ』も登場し、バランスの良いラインナップになっている。なお『忍者じゃじゃ丸くん』に関しては、今年2月に基本プレイ無料のモバイル向け『忍者じゃじゃ丸 ネオ クラシック』もリリースされている。


また任天堂は、各作品におけるテクニックを紹介する、プラスチャレンジ動画も恒例のごとく公開中。そちらを見ながら未プレイヤー・既プレイヤーともに5作品を遊んでみるとよさそうだ。『ファミリーコンピュータ&スーパーファミコン Nintendo Switch Online』5月分のタイトル追加は、5月26日に予定されている。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る