フィーチャーフォン向けRPG『フライハイトクラウディア』Steam版が今春配信決定。「G-MODEアーカイブス」のSteam展開第1弾

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

株式会社ジー・モードは4月7日、RPG『フライハイトクラウディア』のPC(Steam)版を発表した。価格は500円(税込)で、2021年春配信予定。

本作は、今から16年前にフィーチャーフォン向けゲームアプリとして配信された作品の移植版だ。ジー・モードは、かつてのフィーチャーフォンのゲームアプリを当時のまま忠実に再現し、現行のコンシューマゲーム機に配信する復刻プロジェクト「G-MODEアーカイブス」をNintendo Switchにて展開中。その始動1周年に合わせて、Steamでのタイトル展開を開始するとのこと。
 

*Nintendo Switch版のトレイラー

 
『フライハイトクラウディア』は、雲海に浮島が点在する空の世界クラウディアを舞台とするRPGだ。主人公はカイゼルシュルト帝国の第一騎艇小隊長。レイナス。彼は国王の命を受けて、ライバルであり親友でもある第三騎艇小隊長のロナードと共にバーデルゼン島の制圧に向かい、島の要となる司令塔への奇襲攻撃に成功。しかし、市民を虐殺する軍のやり方に納得がいかないレイナスは、王に命を捧げるロナードと対立。そしてレイナスは、反逆の罪を着せられ、軍から追われる身となる。

本作では、エアシップを操り雲海に点在する浮島を行き来する。その中では、増え続ける謎の魔獣や、カイゼルシュルト王の不審な噂、異空間への入り口といった、多彩なイベントを盛り込んだドラマチックなシナリオが展開していく。
 

 

 
敵とのバトルには、手軽に操作できる独自な戦闘システム(マルチウェイトバトル)を採用。スピード感と爽快なアクションを同時に再現しており、エフェクト満載の魔法や、必殺技で大迫力の戦闘シーンを楽しめるとのこと。なお、本作はオートセーブには非対応となっており、プレイヤー自身でセーブする必要がある。

フライハイトクラウディア』は、PC(Steam)にて2021年春に配信予定だ。ちなみにNintendo Switch向けには、同シリーズの3作目まで先行して配信されている。シリーズ最終作の『フライハイトクラウディア4 永遠の絆』や、「G-MODEアーカイブス」タイトルのSteamでのさらなる配信にも期待がかかる。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る