『ナイツ NiGHTS into dreams…』Steam版が無料配布中。通常国内ユーザーは手に入らない貴重なゲーム

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

セガは10月15日、同社設立60周年を記念した海外向け特設サイトを通じて、Steam版『ナイツ NiGHTS into dreams…』の無料配布を開始した。配布コード数に限りがあり、なくなり次第終了となる。

*PS3/Xbox 360版のトレイラー

『ナイツ NiGHTS into dreams…』は、セガのソニックチームが開発し、もともと1996年にセガサターン向けに発売された3Dアクションゲームだ。ツインシーズという街で暮らすエリオットとクラリスは、悪夢から逃れようとする中でイデアパレスと呼ばれる神殿に囚われたナイツと出会う。そしてナイツと同化した彼らは、悪夢の住人たちから夢を作り出す光イデアを取り戻す冒険に出る。

本作のステージは3Dグラフィックで表現された周回コースとなっており、設置されたリングを通過しゲージを溜めてダッシュしたり、軌跡で輪を作り敵を消したりと、アクロバティックに飛行しながら進んでいく。そして、イデアを解放するたびに別のコースへと移行し、最後には巨大なボスに立ち向かうこととなる。今回無料配布されているSteam版にはHD化されたバージョンが含まれ、また条件を満たすことで「クリスマスナイツ 冬季限定版」をプレイ可能。ギャラリーモードなども用意されている。


Steam版『ナイツ NiGHTS into dreams…』は、海外向け60周年特設サイトにてメールアドレス登録をし、Steamアカウントと同期させることで入手可能(同期に失敗しても再度試すと成功することがある)。手続きの中で「Your Preferred Platform」の選択をスキップしたり、Steam以外を選択すると入手できないため注意しよう。本作は、いわゆる“おま国”となっており日本からは通常購入できない作品のため、この機会に入手しておきたい。

なおSteamにてセガは、『Sonic The Hedgehog 2』も現在無料配布しているほか、多数のタイトルのセールも実施中。さらに、『龍が如く』と『ベア・ナックルII 死闘への鎮魂歌』を融合させた『Streets Of Kamurocho』などの無料配布も今後予定されている(関連記事)。Steamユーザーの方はこちらも併せてチェックしておこう。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog