脱衣麻雀ゲーム『スーパーリアル麻雀 LOVE♥2~7!』PC版発表。ごほうびアニメを「ノーモザイク・ノー謎の光」で楽しめる

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

株式会社ゼロディブは9月25日、脱衣麻雀ゲーム『スーパーリアル麻雀 LOVE♥2~7!(らぶに~な)』のPC版を発表した。12月25日に発売する。


『スーパーリアル麻雀 LOVE♥2~7!』は、1980年代からアーケードや家庭用向けに発売された脱衣麻雀ゲーム『スーパーリアル麻雀』シリーズの、2〜7作目の家庭用移植版をまとめて収録する脱衣麻雀ゲームだ。実力派アニメーター田中良氏の描いた総勢17人の女の子たちが登場し、2人打ち麻雀で対戦。プレイヤーが和了るたびに女の子は少しずつ衣服を脱いでいき、“ごほうびアニメ”を鑑賞できる。具体的な収録タイトルは以下のとおり。

・スーパーリアル麻雀グラフィティ
・スーパーリアル麻雀PII
・スーパーリアル麻雀PIII
・スーパーリアル麻雀PIV
・スーパーリアル麻雀PV
・スーパーリアル麻雀PVI
・スーパーリアル麻雀P7

本作は、Nintendo Switch向けに先行して発売中。同バージョンが17歳以上対象であるのに対し、今回発表されたPC版は15歳以上対象と引き下げられている。ただし、そこはPC版。これまでの家庭用移植作品では隠さざるを得なかった“あんなシーン”や“こんな部分”がすべて解禁され、ありのままの姿でのレジェンド級の脱衣アニメーションを思う存分眺めることができる。「ノーモザイク・ノー謎の光」とのことである。

また、対局シーンを含むゲーム全編についてマウスやキーボードでの操作に対応し、タブレットデバイスでも操作ができるようタッチパネルもサポート。そのほか、Nintendo Switch版にも用意された難易度変更機能も収録される。手ごわい難易度によって、ゲームセンターにて悔し涙を流したプレイヤーも、この機能によって魅惑の“ごほうびアニメ”にたどり着けることだろう。


スーパーリアル麻雀 LOVE♥2~7!』のPC版は、12月25日に発売予定。価格は、FANZA GAMESで販売されるダウンロード版が7980円(税込)。パッケージ版は通常版(7980円+税)と特装版(9980円+税)が用意され、特装版には特典として復刻OVA DVDが同梱。「かすみ・ミキ・ショー子のはじめまして」「麻雀バトルスクランブル」の全2話が収録される。

また、通常版のパッケージイラストは田中良氏が、特装版は漫画家MARUTA氏が担当。MARUTA氏は本作の公認アンバサダーとして、ゲームの前日譚となる「プロローグコミック」を描き下ろし、公式サイトにて公順次開予定だ。シリーズに登場する女の子たちの、ちょっとHなショートストーリーが展開されるとのことである。

*Nintendo Switch版のトレイラー

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog