人気音楽ゲーム新作『グルーヴコースター ワイワイパーティー!!!!』Nintendo Switch向けに発表。最大4人でのマルチプレイに対応

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

タイトーは8月30日、『グルーヴコースター ワイワイパーティー!!!!』をNintendo Switch向けに発表した。ダウンロード専用で、価格は6500円(税込)。2019年11月に発売する。本作は、スマートフォンやアーケード、Steamで人気のリズムアクションゲーム『グルーヴコースター』シリーズの最新作だ。

『グルーヴコースター』シリーズは、ジェットコースターのように画面上のレールを走り、楽曲のリズムに合わせてレール上に現れるターゲットをヒットしていく音楽ゲーム。ターゲットには、シンプルな1ヒットや指定方向へのスライド、ホールドや連打などさまざまな種類がある。今回発表された『グルーヴコースター ワイワイパーティー!!!!』では、ボタンやスティックを使った操作のほか、Joy-Conを振って演奏する「アクティブ操作」も選択可能。Nintendo Switchならではの演奏方法にて、グルーヴ感を体感できる。

また、最大4人で遊べるマルチプレイモード「みんなでプレイ」も搭載。Joy-Conをおすそわけしたり、Nintendo Switch本体を持ち寄ってのローカル通信プレイも可能だ。このゲームモードでは、実力差があってもワイワイ楽しめる「ワイワイ対戦」と、やりこんだプレイヤー同士で実力を競い合える「ガチ対戦」の2種類から選択できる。なお、オンライン対戦には対応しない。

VTuberやボカロ、東方などのキャラクターが登場するのも本作の特徴と言える。キャラクターたちは、歌やアバター、ゲームのナビゲートなどさまざまなシーンで活躍。さらに一部の楽曲では、ゲストVTuberの歌唱バージョンに切り替えてプレイできる「ボーカルチェンジ」機能も用意している。

収録楽曲は全100曲。米津玄師の「Lemon」やDA PUMPの「U.S.A.」などの大ヒットJ-POPから、上坂すみれの「POP TEAM EPIC」などのアニソン、またボーカロイド楽曲や東方Projectアレンジ楽曲、さらに『グルーヴコースター』シリーズで人気のオリジナル楽曲などを幅広く収録するという。楽曲選択画面には「DLC」という項目も確認できるため、追加配信もおこなっていくのかもしれない。公式サイトでは収録楽曲が一部公開されているため、ファンの方はチェックしておこう。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog