『PUBG』シーズン4が7月24日開始。「Erangel」のリメイクを含む大型アップデートの内容が公開

PUBG Corp.は7月17日、PC版『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS』(以下、PUBG)にて行われるシーズン4アップデートの詳細を公開した。今回の大規模アップデートでは、まず『PUBG』の代表的なマップ「Erangel」がリメイクされる。大きな変更点はビジュアルだが、アイテム出現率変更後の現状に対応するため、電磁パルスにも再調整が入り縮小タイミングが早まる。

※『PUBG』シーズン4シネマティックトレイラー

武器や乗り物、アイテムなどにも大幅なバランス調整が施されており、ショットガンのダメージは上昇、ARのダメージは低下する。また車の自動走行機能が追加される点や、回復アイテムが歩きながら使用できるようになる点も大きいだろう。そのほか、新しいサバイバルパス、共同ミッション、生存タイトルシーズン4などが実装される。また、シーズン4中はレッジグラブとマスタリーシステムのアップデートが継続して実施されるそうだ。アップデートのライブサーバーへの適用は、7月24日予定となっている。

今回のアップデートの目玉となるのは、『PUBG』の象徴的なマップである「Erangel」のビジュアルアップデートだろう。海に浮かぶ孤島「Erangel」のリメイクについては以前からアナウンスされていたが、6月にテストサーバーでプレイヤーによるテストが行われ、集まったフィードバックが反映されたものとなっている。

南の島にある「Military Base」には軍事施設らしく旗が立ち、鉄塔は折れて、コンテナの一部は塗装が剥げ、草はより青々と生い茂っている。南東の外れにある「Mylta Power」には草木が追加され、近代的な装いから辺境の一角に。南西にある「Quarry」には、積み上げられた土嚢をバリケード代わりに砲台の設置されたスペースがあり、採石場というよりはちょっとした軍事拠点のようになっている。「Erangel」内のグラフィックの品質を向上させ、地形の改善と共に建造物の追加も行われており、特に元は何もなかった山間部や障害物の追加された水辺は、すっかり様変わりしている印象だ。

ユニークな変更点としては、「Erangel」の各所に追加されたターンテーブルが挙げられる。ターンテーブルは、「Erangel」だけにランダムで出現するオブジェクトで、Fキーを押すことで音楽が再生される。どんな曲が再生されるのかは明かされていないが、音楽は周辺にいるプレイヤーにも聞こえ、1曲終わった段階で自動的に停止するそうだ。音楽関連での追加機能としては、車両にカーオーディオが実装される。電磁パルスから逃げ惑う車内でも、音楽が再生可能になる。カーオーディオの操作が出来るのは運転手だけで、F5で再生と停止、F6で曲を変更し、曲を流したまま車から降りても、そのまま音楽は再生されるそうだ。

その他のアップデートの中で大きいのは、回復やブーストアイテムなどの消費アイテムが歩きながら使用できるようになったことだろう。これまでアイテムを使うためには足を止めて使用する必要があったが、逃げたり、位置を変えながらでも回復可能になる。また、包帯を一つ使用したあと、再度操作せずとも包帯を巻くようになるのはありがたい。武器関連の変更点としては、フレームレートが火器の発射レートにおよぼす影響が抑えられる。

以下パッチノートより引用:

 

Erangelビジュアルアップデート

・「Erangel」内の地形の改善や、グラフィックのクオリティをアップさせ、テーマに合う建造物がマップに追加

・各種地形変化

・その他、色々なデカールやテクスチャを再度デザインし、一部の地域には建物を追加しました。

・「Erangel」が持っているテーマをより活かすために、オブジェクトを追加及び修正する作業を行いました。

・全般的に色々な地域に塹壕、爆発の痕跡、カモフラージュネット、捨てられたタンクなどを追加しました。

・水辺に障害物を追加しました。

・臨時テストサーバーの期間中に頂いた多くのフィードバックを実際に反映する作業を行いました。

・フィードバックを反映し、一部の芝の密度や彩度を下げました。

・「Erangel」内の明るさを調整しました。

 

Survivor Pass4:Aftermath

・100以上の報酬とミッションと共に新しい登場する新しいサバイバルパス

・『PUBG』の全プレイヤー共同で12週間挑む共同ミッション

・ミッション変更システムの実装

・期間 2019.07.24 ~ 2019. 10.16 ライブサーバーメンテナンス前まで(12週間)

 

レベルアップアイテム及びプレミアムパスの販売期間

・レベルアップアイテム販売期間:2019.07.24ライブサーバーメンテナンス後~2019.10.16ライブサーバーメンテナンス前まで(12週間)

・5レベル、20レベル、30レベル、50レベル、の4種類で構成されており、これらはインゲームショップにて購入することができます。

・プレミアムパス販売期間:2019.07.24 11:00 ~2019.10.16ライブサーバーメンテナンス前まで(12週間)

 

新規共同ミッションシステム

・今回のパスの購入とは関係なく、PUBGをプレイするすべてのプレイヤーが力を合わせてミッションを達成する共同ミッションが追加されます。

・共同ミッションの達成度ゲージはミッションタブで確認することができ、ゲージによって区間別報酬を獲得することができます。

・ミッションは5段階に分かれており、シーズン内にゲージを5回達成すると5種類の報酬を獲得することができます。

 

新しいミッション変更システム

・無料のミッション変更可能回数(1日3回)をすべて使った後も、BPを消費して変更することができます。

・デイリーミッション3個(1日)をすべて完了したプレイヤーは1500BPを使って1回限定デイリーミッションを追加で獲得することができます。

・アイテム獲得時、ポップアップ内ボタンでカスタマイズタブに移動することができます。

ミッション

・ミッションアップデート周期

・デイリーミッション:毎日午前11時

・ウィークリーミッション:毎週水曜日午前11時(サーバーメンテナンス作業がある日はライブサーバーのメンテナンス開始時間までに進行可能)

・プレミアム、シーズン、チャレンジミッション:シーズン4スタート時すべて公開

・プレミアムミッション:プレミアムパスを購入したプレイヤー限定で達成できる連携ミッションです。シーズンパスと関連したミッションが与えられます。達成時にはシーズンパスに合わせた衣装を報酬として獲得することができます。

・シーズンミッション:シーズン4期間中に達成可能なミッションです。全5種類(一般2、プレミアム3)の連携ミッションで構成されています。

 

生存タイトル シーズン4

・生存タイトル シーズン4開始日:パッチノート4.1ライブサーバー適用後

・前シーズンで獲得した生存ポイント(SP)がソフトリセットされます。

・「Erangel」、「Miramar」、「Vikendi」のSP獲得量がプレイ時間に比例して上方修正されました。

 

ゲームプレイ

銃器&アイテムのバランス調整

上方修正

・Kar98kのダメージが75から79に上昇しました。

・Saigaのペレットダメージ(弾丸1個あたりのダメージ)が22から24に上昇しました。

・Sawed-offのペレットダメージが20から22に上昇しました。

・S686、S1897のペレットダメージが24から26に上昇しました。

・すべてのSMGの距離別有効ダメージが上昇しました。

・SMGのダメージ係数が次のように変更されました

・上半身:1.0→1.05/手足:1.25→1.3

・クロスボウのダメージ係数が次のように変更されました 上半身:1.0→1.4/手足:0.9→1.2

・クロスボウの基本照準射撃時の拡大機能が3%向上しました。

・レーザーポインターを装着したハンドガンの集弾倍数が0.5から0.3に調整されて、照準射撃精度が70%向上しました。

下方修正

・M24のダメージが79から75に減少しました。

・Berylのダメージが46から45に減少しました。

・AKM、Grozaのダメージが49から47に減少しました。

・M416、G36C、QBZ、SCAR-L、AUGのダメージが43から41に減少しました。

・すべてのショットガン類の弾丸の有効射程が1000mから150mに減少しました。 

変更

・アタッチメント ダックビルが横ではなく縦に弾丸を発射するように変更されました。

・クロスボウを覗き込んで発射する際、システムヘルパーとして矢の軌跡を表示します。

・Micro UZIに照準装着が可能となるよう変更しました。今後はレッドドットサイトとホログラム照準器を取り付けることができます。

 

乗り物のバランス調整

上方修正

・後輪駆動車のハンドリングが改善されました。(後輪駆動車:Buggy、Mirado、Rony、バイク、スノーバイク、スノーモービル、Scooter、Tukshai)

・2人乗り、3人乗りバイクの安定性が向上しました。

・Scooterの最大スピードが90から105kphに向上しました。

・Buggyのハンドリングが大幅に改善され、車輪の耐久度が50%向上しました。

・Buggyの最高スピードが99/115から100/125 kphに増加しました。(一般/ブースト)

・UAZの体力が900から1200に増加しました。

・Tukshaiの体力が500から1000に増加し、最大スピードが70から85に増加しました。

下方修正

・Miradoの耐久度が1000から900に減少しました。

・すべてのバイクが以前より50%多くの燃料を消費します。

・Daciaの加速力とブーストの倍数が減少しました。最大スピードは変更されません。

・DaciaとMiradoのスピードが砂、泥、草、土などの表面上で走行時、約15%減少します。

・M24のダメージが79から75に減少しました。• 岩肌を走行時にすべての車両は摩擦力が約10%減少して操作が難しくなります。

・BRDM-2の車両ダメージ係数をゲームモードに応じて調整しました。

・SOLOモードでBRDM-2が受けるダメージ量が従来比の80%上昇しました。

・DUOモードでBRDM-2が受けるダメージ量が従来比の40%上昇しました。

変更

・BuggyとMiradoのサウンド構成を調整しました。

・車両の視覚ブースト効果が削除され、エンジンの高回転数による騒音に置き換えられました。

・車両に乗っている場合の照準点が揺れる効果を改善し、既存より揺れないようにしました。

・プレイヤーが車両を操作しやすくするためにFPPカメラ位置を調整しました。

追加

・オートランのように’=’キーを利用して自動走行機能を使用することができます。

・BRDM-2のみ可能な車両ロック機能を追加しました。

・BRDM-2に乗っているときには同じチームメンバーのみ、その車両に乗ることができ、相手チームメンバーは乗れないようにしました。

・搭乗していたすべてのチームメンバーが降りると、BRDM-2が「オープン」状態に転換され、誰でも自由に乗ることが可能となります。

・車両で音楽が聴けるカーオーディオ機能を追加しました。

・F5キーを利用して音楽を再生および停止することができ、F6キーで音楽を変更することができます。また、マウスのホイールを操作してボリュームを調整することもできます。

・ドライバーのみカーオーディオ関連の操作を行うことができます。

・音楽をつけたまま車から降りても音楽は継続して再生されます。

・搭乗状態でのOn / Offを繰り返すと、毎回ランダムな音楽が再生されます。

・直接音楽を切らずに音楽を停止するには、車を破壊したり浸水で走行不可能な状況を作るか、または1曲を最後まで再生すると自動的にOffになります。

 

回復及びブーストアイテムの改編

・回復とブーストアイテムなどの消耗アイテムを歩きながら使用することができるようになりました。

・包帯を一度使用すれば、繰り返し使用しなくても自動的に包帯を巻くことができるようになりました。

・包帯を使い果たすか最大値(HPの75%)まで回復が完了すると包帯の使用が停止されます。

・回復とブーストアイテム使用時に‘F‘キーをクリック、または走ったりジャンプをするとキャンセルすることができます。

・応急処置キットを使用している間、電磁パルスでダメージを受け続けていたり、襲撃に合うなどして体力が持続的に減っている場合、使用中に受けたダメージ量を除いた量のHPが回復されるようになりました。

・応急処置キットの使用時、既存の体力回復量である75%以上を超えないように変更しました。

 

視覚効果の改善

・火炎瓶関連の効果を最適化しました。

・武器や車両のグラフィックを最適化しました。

・破片グレネードの爆発効果を改善し最適化しました。

・グレネードが爆発するところの表面によって他の効果が演出されます。

・ゲーム内に登場するすべての銃口炎効果を各特性に合わせて最適化し、多様化しました。

 

ラジオメッセージマーカー表示距離の修正

・ラジオメッセージ機能を使用してマップにマーカーを生成できる機能の距離制限を500mから300mに変更しました。

 

FPSによる連射スピード改善のソリューション適用

2月にテストサーバーで行われた結果を元にソリューションを適用

・銃器の連射スピードがFPSの影響が少なめになるように改善しました。

・フレームレートが落ちても同じ時間内に射撃できる弾数が変わらないように改善しました。

 

「Erangel」電磁パルスのバランス調整

「Erangel」出現率リバランスの実施後、実質的なファーミング効率が上がり、戦闘も活性化されたため、現状により最適化されるように電磁パルスのバランス調整を行いました。以前、テストサーバーにて変更された電磁パルスを一度お見せしましたが、皆さんからいただいたフィードバックを基に、再調整いたしました。

・試合全般で電磁パルスのタイミングが早まります。

・序盤フェーズの電磁パルス待機時間が減少します。

・序盤の安全地帯の大きさが減少します。

・中、後半フェーズの電磁パルスのスピードが減少します。

・最後の電磁パルス待機時間が減少します。

 

「Erangel」内ターンテーブル機能追加

・「Erangel」の様々な場所に音楽を再生することができるターンテーブルを追加しました。

・ターンテーブルは「Erangel」のみランダムに出現する機能で、ターンテーブルを「F」キーを選択すると音楽を再生/停止させることができます。

・ターンテーブルを破壊することも可能であり、破壊時プレイヤーにダメージは適用されません。

・音楽は周辺にいるプレイヤーにも聞こえます。一曲が再生された後、自動的に止まります。

 

UI/UX

ロビー内カスタマイズタブのUI改修

・カスタマイズタブUIの全面改修

・カスタマイズタブにあったサブタブをなくしカテゴリー化しました。

・すべてのアイテムの基本一覧の順序を「取得順」から「等級順」に変更しました。

・新規に獲得したアイテムは通知が消えるまで一時的に前面へ表示されます。

・ロビーでアイテム獲得時、ポップアップ内のボタンでカスタマイズタブに直接移動することができます。

・新規カテゴリーを追加

・Vehicle:乗物スキンが追加されました。

・Utility:以前ショップのタブにあった「インベントリ」をUtilityに移動しました。

・アウトゲームの背景とキャラクターのレンダリング

・アウトゲームロビーの背景に合わせてエフェクトを全体的に変更しました。

 

ロビー内ショップのUI改善

・Survivor Pass 4 のページを追加して、前回同様にパスの購入や詳細ページに移動することができます。

・ストアでアイテム購入時、ポップアップ内ボタンでカスタマイズのカテゴリー画面に移動します。

 

武器マスタリーのUI改善

・マスタリータブ内のアイコンやレイアウトなどいくつかの小さなUIを改善しました。

・直前のマッチで武器マスタリーXPを何も得られない場合、右上に直前のマッチレポートが表示されないようにしました。

・実際の総XP計算式には問題ありませんでしたが、直前のマッチスクリーンでの時間ボーナス数値が誤って表示されていたため正常に表示されるように修正しました。

 

飛行機経路ライン拡大比率の調整

・マップ拡大時、飛行機の経路ラインとアイコンが大きく拡大され地名が見えない問題を修正しました。

 

インゲームホイールUI改善

・ホイールサイズを縮小して、位置を中央から右側に変更しました。

・ホイールの反応速度を改善しました。

・マウスの方向表示をホイールの中央に追加しました。

・ホイールを呼び出す時、背景に適用されたブラー処理を削除しました。

・回復アイテムホイールUIの配列を調整しました。

・エモートホイールのUIで選択可能な数を12個から8個に調整しました。

 

マッチメイキングシステム

一部リージョンのプレイヤーにおいて、マッチメイキングが長時間化していることから、リージョン特性に合わせたものへと改善。

AS, KR/JP, SEA, EU リージョン

・現在はマッチメイキングシステムが円滑に作動しており、大きな問題はありません。

・待機人員が不足していてマッチング時間が遅延される場合は他の地域または他モードへの変更を提案するポップアップが表示されます。

NAリージョン

・現在のマッチメイキングの不便さを解消するため、2つの機能が追加されます。

1.フィーチャードマップ選択オプション+3つのマップランダムオプション

・一時的に「Erangel」ビジュアルアップデートバージョンが選択できるフィーチャードオプションと他3つのマップをランダムで選択するオプションをすべての視点(FPP/TPP)で提供します。

・マッチングから一定時間が過ぎてからはフィーチャードオプションが消え、ランダム選択オプションのみ活性化されます。

・待機人員が不足していてマッチング時間が遅延される場合は他モードへの変更を提案するポップアップが表示されます。

2.リセットマッチ

・プレイヤーの皆さんが希望するモードとマップでプレイすることができる環境をご用意するために、新しいマッチオプションである「プリセットマッチ」オプションを皆さんに提供する予定です

・PUBGで提供する公式プリセットマッチを介して、事前に作成されたマップに入ってプレイすることができます。

・「プリセットマッチ」は、SQUADモードに限定され、各視点とマップを含め全8つのセッションで構成されています。

・TPP/SQUAD/ 4つのマップ(全4セッション)

・FPP/SQUAD/ 4つのマップ(全4セッション)

・プリセットマッチはランダムチームでのみプレイ可能であり、チームメンバーを事前に設定して入場することはできません。

・「プリセットマッチ」は、待機ルームが存在せず、80人に達するとインゲームロビーに移動します。

・インゲームロビーに移動すると約2分間追加入場が可能な時間を提供します。

・マッチが正常に開始されると、プリセットマッチリストには新しいセッションが生成されます。

・「プリセットマッチ」は、一般的なマッチと同様にみなされてBP、パスXP、マスタリーXPなどは一般マッチと同じものが適用されます。

 

OC, LATAM リージョン

・現在マッチメイキングで遅延が発生している地域では、マッチングプールの状況を考慮して円滑なマッチメイキング環境を造成するために、4つのマップが同じ比率で選択されるランダムマップが運用されます。

・待機人員が不足してマッチングに時間がかかる場合には、他の地域や他のモードに変更を提案するポップアップが表示され、これにより他の地域や他のモードのセッションにマッチングされることがあります。

 

ワールド

・2019年8月9日から11日まで、ソウルJANGCHUNG ARENAで開催されるPUBG Nations Cupを記念して、ゲーム内に様々なアップデートを実施しました。PUBG Nations Cupについての詳細はPUBG Esports 公式サイトで確認することができます。

・ゲーム内にPUBG Nations Cupデカール、看板、飛行機の垂れ幕を適用しました。

・プレイヤーの皆さんから頂いたフィードバックを反映して「Vikendi」の”月光”天候の確率を再調整しました。

 

スキン&アイテム

・PUBG Nations Cup 記念フライパンスキンが実装されます!

・PUBG Nations Cup フライパンスキンの販売期間:7月31日ライブサーバーメンテナンス終了後~8月14日ライブサーバーメンテナンス前まで

・PUBG Nations Cup フライパン販売価格:$9.99

 

パフォーマンス

・マップデーターの最適化を通じてメモリー使用料が改善し、ローディング速度やフレームレートが落ちる現象が改善されました。

・野外のキャラクター移動に対する計算を最適化し、パフォーマンスを向上させました。

 

リプレイ

・リプレイ機能のバージョンがアップデートされ、以前のバージョンのリプレイファイルは再生できません。

 

カスタムマッチ

Observer UI 改編

・次のようにオブザーバーUIのデザインが改編されました。

・キルフィード

・受けたダメージ量UI

・チーム、プレイヤーリスト

・名前レイアウト及びタグUIの改善

 

不具合修正

・マップの境界線との衝突によってパラシュートの配置が妨げられてしまう問題を修正しました。

・特定の状況下でスモークグレネードが地上に浮いてしまう問題を修正しました。 

・小隊モードのカスタムマッチでチームメイトのUIが正しく表示されない問題を修正しました。

・補給物資がプレイエリア外に落ちてしまう問題を修正しました。

・補給物資、またはBRDM-2が落下中にラジオメッセージ システムに配置されているマーカー使用すると正確な落下位置をマークできる問題を修正しました。

・プレイヤーがダメージを受けることなく、意図したよりも速いスピードでBRDM-2に入ることができる問題を修正しました。

・水中で車両を降りたときにプレイヤーが意図せずにダメージを受けることがある問題を修正しました。

・FPPの特定の状況下でR1895のアニメーションが別の武器で再生されてしまう問題を修正しました。

・クイックドローマガジンを装備したTommy Gunのリロード速度が増加しない問題を修正しました。

・壁の後ろのプレイヤーが特定の状況下で車両によってダメージを受けてしまう問題を修正しました。

・リロード中に装備中の他の武器を落とすと、リロードアニメーションがキャンセルされても、フルリロードが可能となっていた問題を修正しました。

・チームメイトを観戦したり観戦する対象を切り替えたりすると、他のプレイヤーからの特定のサウンドが重複して聞こえる問題を修正しました。

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog