『Dauntless』5月21日正式リリースへ。モンハンライクな基本プレイ無料アクションRPG、PC版はEpic Gamesストアにて配信

Phoenix Labsは5月14日、基本プレイ無料のアクションRPG『Dauntless』の正式リリース日を発表。5月21日にPC(Epic Gamesストア)および海外PlayStation 4/Xbox One向けに正式リリース版が配信される。なお海外向けには将来的なNintendo Switch/モバイル版の配信も計画されている。

『Dauntless』は最大4人の協力プレイに対応した、オンラインアクションRPG。プレイヤーは勇敢なスレイヤーとして、巨獣ベヒーモスを狩る。狩場にてベヒーモスを探し、行動パターンを覚えながら仲間とともに巨獣討伐。戦利品を人間の居住区であるRamsgateに持ち帰り、装備を強化し、再び狩りへと出かける。『モンスターハンター』シリーズから影響を受けていることもあり、類似したゲームプレイループが待っている。

※2018年5月に公開されたオープンベータ開幕トレイラー

本作は2017年9月にクローズド・ベータテストが開始されたのち、新しいベヒーモスや狩場、クエスト、武器、エンドコンテンツなど、継続的なアップデートを通じてコンテンツが追加されてきた。今年4月には大型アップデート「Path of the Slayers」が配信。ゲームプログレッションのオーバーホール、チュートリアルの見直し、ゲーム内ボイスチャットの導入、ベヒーモスの変種追加、新しいマスタリーシステムを通じた武器スペシャル技のアンロックなど、正式リリースに向けて着実に進化を遂げている。

マネタイズ手段としては、本作と同じEpic Gamesストアで配信されている『フォートナイト』のバトルパスと類似した「Hunt Pass」を販売している。ゲームをプレイすることでシーズンレベルを上げ、新しいコスメティック報酬をアンロックしていく制度だ。無料報酬と有償報酬に分かれており、後者は10ドル相当で解除できるようになる。現在はバーバリアンテーマのシーズン4「Burndown」が進行中。正式リリース後には、忍者テーマのシーズン5「Hidden Blades」が開幕する予定だ。

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog