『Apex Legends』新レジェンドのオクタンがついに正式発表。バトルパス詳細も公開され、明日20日よりシーズン1に突入

Electronic Artsは、現在配信中の基本プレイ無料バトルロイヤルゲーム『Apex Legends』のシーズン1「ワイルドフロンティア」を日本時間3月20日2時に開始すると発表した。シーズン1に突入にあわせて、新レジェンドであるオクタンと、バトルパスが実装されるという。なおシーズン1期間中に入手できるリワードは、期間が終われば今後手に入れることはできないとのこと。

Octavio “Octane” Silva(オクタン)は、コミュニティの間で長らく噂になっていた新レジェンド。先日ゲーム内にジャンプパッドが登場していたが、はれて正式にお披露目となった。オクタンの特徴は、義足を使った素早いスピード移動のようだ。「アドレナリンジャンキー」を用いることで、ヘルスを犠牲にすること移動速度を向上させられるという。パッシブスキルでは、徐々にヘルスが自動回復していくという。また前述したジャンプパッドを用いるスキルも、アルティメットとして導入されるようだ。細かい性能については、明日の実装で確認できるだろう。なおオクタンについては、レジェンドトークンもしくは750 Apex Coinにより入手可能。コースティックやミラージュと同じようなアンロック方式となる。
【UPDATE 2019/3/19 9:30】
オクタンの入手方法について追記

バトルパスは、950 Apexコインで購入可能なコンテンツ。バトルパスのレベルアップをさらに早めるために、購入時点からバトルパスレベルを自動的に25段階(と各レベルの報酬を)解放してくれるバトルパスバンドルが2800 Apexコインで販売されるという。シーズン1ではレベルが上がるごとにバトルパス報酬がアンロックされ、シーズンを通して100個以上の報酬を手に入れることが可能。武器スキンやバナーフレーム、XPブーストなど多数の提供アイテムを、シーズン1の期間中に手に入れることができるわけだ。さらに、バトルパスを購入すればワイルドフロンティアをモチーフにしたレジェンドスキン3種もすぐに手に入る。

購入時点のバトルパスレベル(シーズンレベル)までの獲得報酬をすべて、さかのぼって手に入れることができる。たとえば、バトルパス購入時点でのシーズンレベルが20だった場合、レベル20までに獲得できる全報酬と特別なバトルパススキン3種を手に入れることができる形。バトルパスバンドルを購入すると、到達済みのレベルのものに加えて、25レベル分の報酬を獲得できる。そのため、シーズンのレベルが20でバトルパスバンドルを購入すると、レベル45までの報酬をすべて手に入れることができるという仕組みだ。

なお、シーズン1をプレイすればバトルパスの購入有無を問わず、ワイルドフロンティアのレジェンドスキン1個とApexパック5個、そしてワイルドフロンティアのデータトラッカー18個が手に入る。今回のシーズン1実装においては、Respawn Entertainmentは、複雑なチャレンジは用意せず、多くのプレイヤーがゲームを学びながら遊べるようなものにしたと語っている。今後、プレイヤーの成熟や状況によって、シーズン自体のデザインも変化していくようだ。バトルパスやシーズン1に限らず、ゲームシステムの改善もまた進めていくとのことなので、RedditやTwitterなどでその声を伝えてほしいとしている。

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog