Steamの「人気の近日登場」カテゴリは“操作されている”と糾弾される。一部開発者が、露出増加を狙い悪用か

Valveが運営するSteamストアでは、ユーザーはゲームジャンルやコンテンツ内容を示すタグなどから求めるPCゲームを探すことができる。また同様に、新作やセール中タイトル、売り上げ上位タイトルといったカテゴリも用意されており、これらを利用している方は多いだろう。そのカテゴリのひとつ「人気の近日登場」にて、開発者による“意図的な操作”が横行しているのではないかとの指摘が出ている。

『Descenders』や『Not Tonight』などのインディーゲームを販売するパブリッシャーNo More Robotsの代表Mike Rose氏は3月5日、「人気の近日登場」カテゴリのリストがまともに機能しておらず、自身を含め多くの開発者がその影響を受けているとツイートした。このカテゴリには、近日発売予定のタイトルのうちウィッシュリスト登録者数の多さなどから人気だと判断されたものが順にリストアップされている。ただRose氏は、実際には“近日登場“ではないタイトルまでここに含まれており、中にはこのリストに居座り続けているタイトルもあり、それは開発者側の操作によるものだとしている。

Web上では「人気の近日中リリース」と表記。加えて「全ての近日中リリース」カテゴリもある

Steamでは、予約を受け付けるか否かに関わらず、開発者は手がけるゲームのストアページを発売前から公開しておくことができる。それによってゲームの内容を周知させることができ、また掲示板などのコミュニティページも開設され、ファンとの幅広い交流も可能となる。ウィッシュリストに登録してもらえるのもメリットのひとつだ。そして、「人気の近日登場」カテゴリのリストにて露出を得るチャンスもある。

ストアページは、製品情報やスクリーンショット、価格など必要な情報を用意し、Valveによるページのレビューと承認を受けたうえで公開される。ここでは具体的な発売日も設定しなければならないが、Steamのバックエンドに登録する発売予定日とは別に、任意の文字列を設定してストア上にて公開することも可能。たとえば、本稿執筆時点で「人気の近日登場」のトップにある『The First Men』では「When it is ready(準備できた時が発売日)」と表示されている。ユーザーから見て発売日がはっきりしていないにも関わらず、このカテゴリにリストアップされているタイトルがあるのは、Steamのバックエンドに登録された発売予定日をもとにしているからだ。

「Coming Soon」はよく見かけるが、さらに曖昧にするなど自由な表記が可能

Steamに具体的な発売予定日を登録したとしても、実際には確定しておらず仮の場合もあるだろう。また開発の進捗状況や、他タイトルのリリースとの兼ね合いなどで発売日を変更する必要が出てくるかもしれない。発売日がまだ不確かな段階でそのままユーザーに公開してしまうのは開発者にとって利益とならないため、任意の文字列を別に設定できるようにしているものと思われる。そして開発者は事情に合わせて、Steamのバックエンドに登録した発売予定日を自由に変更することができる。

Mike Rose氏は、「人気の近日登場」カテゴリに掲載されることを目的にこの仕組みを悪用し、登録した発売予定日を変更している開発者が存在すると指摘。例としてPlayWayが販売予定の『Cooking Simulator』を挙げ、同タイトルは先月だけで4回もこのカテゴリに登場しており、これは毎週のように発売予定日登録を変更しているからだと主張している。Steamでは毎年数千タイトルがリリースされ増加の一途を辿る。その中で、Steamのトップページに表示される「人気の近日登場」にリストアップされることは、ストアページに大きなトラフィックをもたらすことは間違いないだろう。

またRose氏は、こうした行為が横行することで、本当に近日登場予定のタイトルの露出の機会が減り不利益を被ると同時に、ユーザーのこのカテゴリ表示に対する信頼を失わせることにつながると警鐘を鳴らしている。Rose氏率いるNo More Robotsとしても、新作『Hypnospace Outlaw』の発売を3月13日に控えているが、はっきりした発売日が記載されていない多くのタイトルが上位にあるなか、同作は「人気の近日登場」カテゴリの下位に押しやられる影響を受けているという。

この問題についてはValveも認識しているそうで、Steamの事業開発に携わるTom Giardino氏が、ちょうど昨日おこなわれた会議の中で大きく取り上げられた話題だったとRose氏に返信している。Giardino氏いわく、開発者が自らのタイトルの発売日を自由にコントロールできることは非常に重要ではあるものの、Rose氏と同じくValveとしてもこの問題にはフラストレーションを抱えているとのこと。そして、具体的なことは話せないものの、「人気の近日登場」カテゴリがより有用なものとなるよう修正すべく取り組んでいると述べている。

なお、Rose氏が指摘した『Cooking Simulator』や本稿で例に挙げた『The First Men』を含め、発売日が明確でないまま「人気の近日登場」カテゴリにリストアップされているタイトルがすべて、登録する発売日を意図的に調整して露出を得ているのかどうかははっきりしない。内部的に発売日を変更せざるを得なくなり、その結果このカテゴリにたびたび登場することとなる場合も無いとは言えない。意図的な操作かどうかを外部から証明するのは難しく、Valveには慎重な舵取りのもと改善することを望みたい。

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog