『CoD:BO4』バトルロイヤルモード「BLACKOUT」無料トライアル週間実施へ。1月18日~25日を予定

Activisionは1月15日、『Call of Duty: Black Ops 4』(以下、CoD:BO4)のバトルロイヤルモード「BLACKOUT」の無料トライアルを実施することを発表した。対応プラットフォームはPlayStation 4/Xbox One/PC。開催期間は海外向けには1月17日から1月24日まで、国内向けには1月18日から1月25日までとアナウンスされている。

「BLACKOUT」は、『CoD:BO4』より実装されたシリーズ初のバトルロイヤルモード。最大100人のプレイヤーが戦場となる島に降り立ち、物資を揃え、縮小し続ける競技エリア内にとどまりながら最後の生き残りになるまで戦い続ける。ゲームモードはソロ・デュオ・スクワッド(4人チーム)から選択可能。骨組み自体はオーソドックスなバトルロイヤルであるが、シリーズ過去作のマルチプレイマップをベースにしたロケーションが含まれているほか、『CoD:BO4』のマルチプレイモードにおけるスペシャリスト装備やパークを消費アイテムとして取り入れていることや、レアアイテムをドロップするゾンビ/ボスゾンビとのPvE要素があることなど、『CoD』らしさを生かしたバトルロイヤルモードとなっている。

また「BLACKOUT」の世界はアップデートにより変化を続けており、昨年12月には『Call of Duty: Black Ops 2』のマルチプレイマップをリメイクした新ロケーション「Hijacked」、新車両「ARAV装甲車」、新しい操作キャラクターなどが追加されている。最新アップデート1.11では、2つの新しい時間制限モード、コンソール向けのアイテム拾得の新インターフェースが導入される。

『CoD:BO4』は発売後から売れ行きが好調であることが報告されており、ダウンロード版の発売初日売上は販売元Activision史上最高記録を更新。発売から3日間の売上は5億ドルを突破するという好調振りを見せ、その勢いのまま2018年の北米PS StoreダウンロードランキングではPS4部門で1位、欧州の同ランキングでも2位を獲得した。

『CoD:BO4』はPlayStation 4/Xbox One/PC向けに発売中。PCではゾンビモードを排した「バトル版」が5,292円(通常版は8,532円)でBattle.netにて販売されている。

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog