アクションアドベンチャー『Minecraft: Dungeons』発表。『マイクラ』新作はダンジョンに潜る協力可能な探索ゲームに

Mojangは9月29日、MineCon 2018にて『Minecraft: Dungeons』を発表した。対応プラットフォームはPCで、発売時期は2019年。『Minecraft: Dungeons』は、『Minecraft(マインクラフト)』シリーズの新作タイトルだ。

本作は、『マインクラフト』の世界観を舞台としながらも、全く新しく展開されるアクションアドベンチャーゲームになるという。プレイヤーは、村人を救い、悪しき敵であるArch-Illagerを倒すために、ダンジョンにソロもしくは最大4人で潜り込む。激しい戦闘、たくさんのお宝、そしてさまざまなステージが存在する、「ダンジョン」をめぐる壮大な冒険を体験する。道中にはさまざまなアイテムや武器を落ちており、拾った武器を使って押し寄せるMobたちに対抗する。ステージとしては渓谷や湿原、そして鉱山などが用意されており、どれも手強いものになるという。ブロックでできた危険なダンジョンに心して挑もう。

ゲームプレイ映像では、さまざまなブロックや敵、アイテムなどが確認でき、本編では見られない要素もちらり。ダンジョンを探索するプレイヤーらしき4人組は、シーフらしき姿や魔法使いらしき姿など、それぞれ異なる服装をしていることから、ジョブのような概念がありそうだ。

『Minecraft: Dungeons』は、スウェーデン・ストックホルムの小さなスタジオで作られているといい、スタッフの“クラシックなダンジョン探索ゲーム”への愛が込められた作品になるのだという。こうしたコンセプトや、武器を拾って戦うというゲーム説明から察するに、ハック・アンド・スラッシュ型のゲームになるのかもしれない。『マインクラフト』作品のスピンオフといえば、先日スタジオの実質的な閉鎖が告知されたTelltale Gamesによるアドベンチャーゲーム『Minecraft: Story Mode』が存在するが、今作はアクションを志向する探索ゲームになるようだ。

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog