Nintendo Switch版『クラッシュ・バンディクー ブッとび3段もり! ボーナスエディション』国内発売日が10月18日に決定。販売はセガが担当

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

セガゲームスは本日7月25日、Nintendo Switch版『クラッシュ・バンディクー ブッとび3段もり! ボーナスエディション』を10月18日に発売すると発表した。価格はパッケージ版・ダウンロード版ともに税別4900円。

『クラッシュ・バンディクー ブッとび3段もり!』は、1990年代に発売されたシリーズ1作目『クラッシュ・バンディクー』から、『クラッシュ・バンディクー2 ~コルテックスの逆襲!~』『クラッシュ・バンディクー3 ~ブッとび!世界一周~』までの3タイトルをリマスターし、1本にまとめた作品。

Vicarious Visionsによって、リメイクに近い形でリマスターされている。「ボーナスエディション」ではボーナスステージとして配信された「あらしのこじょう」と「きんみらいステージ」の2つも収録されている。同作においては、オリジナル版よりも難易度が上昇していることも話題になった(関連記事)。

PlayStation 4版は昨年8月に発売されたほか、Xbox One版や海外Nintendo Switch版は今年6月より配信中。国内Nintendo Switch版のみ、発売が待たれるという状況であった。海外版はアクティビジョンがパブリッシャーであったが、国内版の販売はセガゲームスが担当するようだ。すでに海外メディアがPlayStation 4版との比較動画をアップしているので、こちらを参考にしパフォーマンスの具合を見ながら10月18日を待ってみてはいかがだろうか。

 

©2018 Activision Publishing, Inc. ACTIVISION, CRASH, CRASH 2,
CORTEX STRIKES BACK, CRASH BANDICOOT and WARPED are
trademarks of Activision Publishing, Inc.

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog