新作アリーナシューター『Quake Champions』最新ゲームプレイ動画公開。クローズド・ベータは4月6日から

Bethesda Softworksは4月4日、マルチプレイ・アリーナシューター『Quake Champions』の2分弱におよぶゲームプレイ動画を公開した。コンパクトなアリーナ・マップを飛び回り、6種類の武器と各チャンピオン固有のアビリティを使い分ける、ハイスピードかつリスポーン時間の短い熾烈なバトルが展開されている。

本作はid Softwareが開発するPC向けのシリーズ最新作であり、F2Pのビジネスモデルを採用している。無料で解放される「Ranger」以外のチャンピオンは有料の「Champion Pack」を購入することでアンロックする。

これまでに発表されたチャンピオンは8体。そのうちの3体について紹介トレイラーが公開されている。サイバネティックスで身体を強化した「Anarki」は、ホバーボードを乗り回すパンクなジャンキー。固有アビリティは体力を即時回復する「Health Injection」である。注射と同時に体力の最大値も引き上げるドーピング技で、5秒間の移動速度ブースト効果もついてくる。

重量級のチャンピオン「Scalebearer」は前方に突進し、接触したものにダメージを与える「Bull Rush」アビリティを操る。パッシブ・アビリティとして、上空からの落下で相手を押しつぶすことも可能だ。女性エージェントの「Nyx」は一時的に透明・無敵状態になる「Ghost Walk」を使用する。パッシブ・アビリティとして壁ジャンプができる機動力型のチャンピオンだ。

『Quake Champions』のクローズド・ベータテストは4月6日より実施される。参加応募は公式サイトの「BETA SIGN UP」より受け付けている。

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog