『ディシディア ファイナルファンタジー オペラオムニア』2024年2月末でサービス終了へ。メインシナリオに決着をつけつつ、約7年の歴史に幕

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

スクウェア・エニックスは11月29日、『ディシディア ファイナルファンタジー オペラオムニア(DISSIDIA FINAL FANTASY OPERA OMNIA)』のサービスを2024年2月29日13時に終了すると発表した。同作は2017年2月からサービスが継続されており、約7年の歴史に幕を下ろすようだ。


『ディシディア ファイナルファンタジー オペラオムニア』は、『ディシディア ファイナルファンタジー』シリーズのスマートフォン向け作品である。舞台となるのは、二柱の神によって多数の時空から戦士が集められた世界だ。歴代の『ファイナルファンタジー』シリーズのキャラクターたちが、集められた戦士として登場。本作においては、シリーズの特徴であるブレイブシステムとコマンドバトルを融合させたバトルと、キャラクターの強化やパーティーの編成などによって、『ファイナルファンタジー』シリーズのキャラクターたちの活躍が描かれていた。


本作は2017年2月1日にiOS/Android向けとして配信開始された作品だ。配信開始直後の2017年2月6日には100万ダウンロード突破が報告されていたほか、2022年5月頃には世界累計1000万ダウンロード突破が報告。6年以上に渡って運営が続けられてきたが、今回サービス終了時期が告知されている。


本作運営チームの発表によると、2017年2月1日のサービス開始から、より良いサービスを提供できるように尽力してきたという。しかし、今後ユーザーに満足してもらえるサービスの提供が困難であると判断されたため、今回サービス終了が決定されたそうだ。

2024年2月29日13時のサービス終了まで、ゲーム内イベントの更新は引き続き実施されるという。具体的な更新予定としては、メインシナリオの第4部最終章前編が12月27日15時、第4部最終章後編が2024年1月31日15時に追加予定。11月29日13時からサービス終了まで、毎日10+1回引けるスペシャルデイリーガチャなども実施される。月末には特別なメダルチャレンジも開催されるほか、育成素材が入手しやすくなるなど、サービス終了に向けて多数の施策がおこなわれるそうだ。施策の詳細については、公開中の公式番組『オペオペBURST#35』を確認してほしい。

また本作ではサービス終了に先駆けて、2023年11月29日13時に「ジェム」の販売が停止されている。未使用の有償発行分ジェムについては、サービス終了後に払い戻しがおこなわれるそうだ。


ディシディア ファイナルファンタジー オペラオムニア』は、2024年2月29日にサービス終了予定だ。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る