ソウルライクTPS『レムナント2』売り上げ100万本突破。高評価を獲得し、発売から1週間足らずで大台達成

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

パブリッシャーのGearbox Publishingは8月1日、Gunfire Gamesが手がけたソウルライクTPS『レムナント2(Remnant II)』の売り上げが100万本を突破したと発表した。本作はPC(Steam/Epic Gamesストア)/PS5/Xbox Series X|S向けに7月26日に発売され、それからわずか1週間足らず、わずか4日間での大台達成となった。

『レムナント2』は、2019年に発売されたソウルライクTPS『Remnant: From the Ashes』の続編だ。ソロプレイおよび最大3人でのオンライン協力プレイに対応。プレイヤーは人類の生き残りとしてランダム生成される未知の深部へと踏み入り、獰猛なクリーチャーや、神の如きボスとの戦いを繰り広げる。

本作のゲームプレイは、ハイペースなTPSバトルと奥深い探索要素が特徴。武器には、ライフルから重火器、近接武器まで多彩な装備を入手できる。また、キャラクター成長システムを通じてユニークなパッシブボーナスやパワーを獲得。それぞれ独自のスキルとパークのセットがある多種多様なアーキタイプから選択し、自分なりのプレイスタイルを実現可能だ。


本作は、レビュー集積サイトMetacriticのメタスコアにて80〜81点を獲得し、メディアから高い評価を得た。またSteamのユーザーレビューは現時点で約1万件が投稿され、その内の80%が好評とする「非常に好評」ステータスとなっている。同じく高い評価を得た前作からさまざまな改善が施され、さらにいくつもの新システムが導入。それによるリプレイ性の高いゲームプレイや、奥深いカスタマイズ要素などが評価されている。

本作の好調ぶりは、Steam版の同時接続プレイヤー数からも確認することができる。発売日を迎えるやいなや7万人を突破し、これまでのピーク時には約11万人に到達(SteamDB)。これはSteam全体でもトップ10に入る数字だ。また、前作の同時接続プレイヤー数記録の2倍以上にあたる。こうした評価の高さと盛況ぶりが、発売から1週間足らずでの売り上げ100万本に繋がったのだろう。発表にて販売元Gearbox Publishingは、想定を超える売れ行きだと喜びの声を上げている。

【UPDATE 2023/8/1 23:18】
Gearbox Publishingは発表後、上述のツイートにて本作の売り上げ100万本突破が「4日間で達成された」と明らかにした。あわせて、本稿の見出しおよび記述を更新している。

『レムナント2 』は、PC(Steam/Epic Gamesストア)/PS5/Xbox Series X|S向けに発売中だ。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る