『Marvel’s Spider-Man Remastered』、ついにPS5にて単品販売開始。PS4版所有者向け有償アップグレードにも対応

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

ソニー・インタラクティブエンタテインメントは5月4日、『Marvel’s Spider-Man Remastered』PS5版の単品販売を開始した。定価は6980円。なお公式Twitter投稿やPlayStation.Blogによると、PS4版所有者は10ドルでアップグレード可能となるという。
【UPDATE 2023/5/5 15:10】
アップグレードが10ドル相当であるというソースを追記

『Marvel’s Spider-Man Remastered』は、Insomniac Gamesが手がけたオープンワールド・アクションゲーム『Marvel’s Spider-Man』のリマスター版。ニューヨークを舞台にスパイダーマンとして、特殊能力を持った危険な犯罪者「ヴィラン」たちと立ち向かう。リマスター版ではゲーム本編のほか、追加ストーリー「摩天楼は眠らない」3部作を収録。本作はPC(Steam/Epic Gamesストア)でも発売されており、Steamでのユーザーレビューは、本稿執筆時点で約4万件中96%が好評とする「圧倒的に好評」ステータスを獲得している。

PS5版『Marvel’s Spider-Man Remastered』の特徴として、4K/60fps、レイトレーシングに対応したグラフィックス、SSDによるローディング速度の向上。コントローラーDualSenseのアダプティブトリガー、触覚フィードバックへの対応があげられる。次世代機クオリティにて、より美しくなったニューヨークを自由に駆け回ることができる。


これまでPS5版『Marvel’s Spider-Man Remastered』は、単品での販売がされていなかった。PS5『Marvel’s Spider-Man: Miles Morales』の「Ultimate Edition」を購入するか、もしくは『Marvel’s Spider-Man: Miles Morales』通常版にて、有料のゲーム内アップデートを行うことでしか『Marvel’s Spider-Man Remastered』を遊ぶことができなかったのだ。それを踏まえると、単品での販売は、PS5ユーザーにとっては購入オプションが増えたことになる。PS4版『Marvel’s Spider-Man』所有者は10ドル相当でアップグレード可能となったことも、嬉しいオプションだろう。

また、今秋にはシリーズ最新作『Marvel’s Spider-Man 2』の発売も予定されている。『Marvel’s Spider-Man 2』のトレイラーには、コミック、映画でもおなじみの人気ヴィラン「ヴェノム」が登場。スパイダーマンの新たな戦いを前に、予習、もしくは復習として『Marvel’s Spider-Man Remastered』をプレイするのもよいだろう。

PS5版『Marvel’s Spider-Man Remastered』は定価6980円にて配信中。なおPS4版所有者は10ドルでPS5版にアップグレードすることができる。シリーズ最新作である『Marvel’s Spider-Man 2』は、PlayStation 5専用ソフトとして2023年秋の発売を予定している。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る