アクションRPG『ヴァルキリーエリュシオン』無料アプデ配信。新モードや難易度を追加

advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

スクウェア・エニックスは11月8日、アクションRPG『ヴァルキリーエリュシオン(VALKYRIE ELYSIUM)』において、無料アップデートを配信したと発表した。本作はPS4/PS5向けに販売中。なお、11月12日に配信予定のPC(Steam)版には、本アップデートが適用された状態でリリースされる。

本作は、1999年発売の『ヴァルキリープロファイル』を起点とした「ヴァルキリー」シリーズの最新作だ。英霊エインフェリアの召喚や、コンボによって貯まるアーツゲージを消費して繰り出す特殊技ディバインアーツなどのシステムが導入された、ハイテンポで立体的なバトルが特徴。スキル獲得や武器強化などの成長要素、およびエインフェリア・ディバインアーツの組み合わせによるカスタマイズ要素も用意されている。

今回配信された無料アップデートでは、新たなコンテンツの追加が実施。まず、ヒルドがプレイアブルキャラクターになる専用のモード「ヒルドズヴェンジェンス」が追加された。シャドー(分身)攻撃や、ヒルド専用のスキルツリーなど、ヴァルキリー操作時とは違った新たなアクション体験を楽しむことができるという。

高難易度のタイムアタックバトル「セラフィックゲート」も追加。本編クリア後に解放されプレイできる。セラフィックゲートでは、階層ごとに使用できる武器やスキルに制限が設けられ、すべてのバトルをクリアすると特別な報酬が手に入る。そして、新たな難易度として「VERY HARD」および「VALKYRIE」が追加された。従来の難易度よりもさらに高難度となる設定だ。

ヴァルキリーエリュシオン(VALKYRIE ELYSIUM)』は、PS4/PS5向けに販売中。PC(Steam)版は11月12日に配信予定だ。なお、PC(Steam)版を予約購入したユーザーは、本日11月9日からアーリーアクセスが可能となっている。また、PS4/PS5向けには体験版も配信中。体験版のセーブデータや一部アイテムは、製品版に引き継ぎ可能となっている。

advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る