次世代体験『SILENT HILL: Ascension』発表。視聴者参加型のライブ配信映像コンテンツに

advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

コナミデジタルエンタテインメント/ Genvid Entertainmentは10月20日、『SILENT HILL: Ascension』を発表した。マッシブリー・インタラクティブ・ライブ・イベント(MILE)と呼ばれるライブ配信型のコンテンツとなるようだ。2023年ライブ配信予定。シリーズの最新情報を届ける情報番組「SILENT HILL Transmission」にて明らかにされた。

『SILENT HILL: Ascension』は、今までの『サイレントヒル』とはまったく違う体験が味わえるコンテンツになるという。Genvid Entertainment 提供の、MILEと呼ばれるライブ配信型のコンテンツとなるようだ。MILEでは、生配信中の動画ベースのコンテンツに対し、世界中から参加している視聴者がリアルタイムで同時にさまざまな介入。影響を及ぼすことで物語が創り出されるコンテンツとのこと。本作では参加者たちが『サイレントヒル』の恐怖を共に体験することができるという。

お披露目された映像には、頭部が異様な形状をした人型のクリーチャーが登場。あわせてチャット欄でのやりとりのような映像も映し出されている。視聴者たちが協力して脅威に立ち向かう様子を表しているのかもしれない。

制作にはDJ2 Entertainment、JJ・エイブラムス氏率いるBad Robot Gamesに加えて、『Dead by Daylight』のBehaviour Interactiveも携わるようだ。プレイヤーたちが協力して殺人鬼に立ち向かう、同作でのエッセンスも活かされるのかもしれない。次世代型インタラクティブエンターテインメントとされるMILEにて描かれる新たな『サイレントヒル』の世界を楽しみにしておこう。

『SILENT HILL: Ascension』はMILEとして2023年内に配信予定だ。

advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る