『Teenage Mutant Ninja Turtles: The Cowabunga Collection』は8月末に配信へ。コナミの「TMNT」ゲーム13本をまとめて収録

advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

コナミデジタルエンタテインメントは7月22日、アメリカ・サンディエゴにて開催中のComic-Conにて、『Teenage Mutant Ninja Turtles: The Cowabunga Collection(ティーンエイジ・ミュータント・ニンジャ・タートルズ: カワバンガコレクション)』を、現地時間8月30日に配信すると発表した。対応プラットフォームはPC(Steam)/Nintendo Switch/PS4/PS5/Xbox One/Xbox Series X|Sで、価格は3300円。

『Teenage Mutant Ninja Turtles: The Cowabunga Collection』は、アメコミ・アニメ「ティーンエイジ・ミュータント・ニンジャ・タートルズ」をもとにしたゲーム13タイトルを収録した作品だ。コナミがかつて発売した、8ビット・16ビット機およびアーケード向けゲームがまとめられている。収録タイトルは以下のとおり。

・T.M.N.T. スーパー亀忍者
・激亀忍者伝
・T.M.N.T.
・T.M.N.T. 2:マンハッタンプロジェクト
・T.M.N.T. タートルズインタイム
・T.M.N.T. ミュータントウォリアーズ
・T.M.N.T. リターンオブシュレッダー
・T.M.N.T. トーナメントファイターズ
・ティーンエイジミュータントニンジャタートルズ
・ティーンエイジミュータントニンジャタートルズ2
・ティーンエイジミュータントニンジャタートルズ3タートルズ危機一髪
・Teenage Mutant Ninja Turtles: Turtles in Time(日本語非対応)
・Teenage Mutant Ninja Turtles: Tournament Fighters(日本語非対応)


収録各タイトルにおいては、どこでもセーブ機能や巻き戻し機能を利用可能。ゲーム内楽曲をいつでも楽しめるミュージックプレーヤーや、デジタルゲームガイドブックも用意される。また、ミュージアム機能となる「亀のアジト」では、オリジナル版当時のゲームマニュアルやパッケージ、未公開の開発アート、スケッチ、ゲームデザイン資料などを含むビジュアル素材を閲覧できる。

なお、一部タイトルではローカルマルチプレイに対応するとのこと。さらに、『T.M.N.T. スーパー亀忍者』『T.M.N.T. タートルズインタイム』『T.M.N.T. ミュータントウォリアーズ』『T.M.N.T. リターンオブシュレッダー』の4タイトルは、オンラインマルチプレイに対応する。


『Teenage Mutant Ninja Turtles: The Cowabunga Collection(ティーンエイジ・ミュータント・ニンジャ・タートルズ: カワバンガコレクション)』は、PC(Steam)/Nintendo Switch/PS4/PS5/Xbox One/Xbox Series X|S向けに配信予定。なお、SteamPS Storeによると、日本では8月31日に配信されるようだ。

【UPDATE 2022/7/22 16:50】
コナミデジタルエンタテインメントは7月22日、『Teenage Mutant Ninja Turtles: The Cowabunga Collection』の配信日を国内向けに発表した。日本では、すべてのプラットフォームにおいて8月31日に配信予定とのことだ。

advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る