『Slay the Spire』開発元が同作アプデに区切りをつけ、複数の新作に着手中。何ひとつわからないがファンが沸く


ゲームスタジオMega Critは、複数の新作に着手しているようだ。詳細は一切不明ながら、『Slay The Spire』で大好評を博した同スタジオの新作には、すでに高い期待が寄せられているようである。

『Slay the Spire』は、デッキ構築ゲームだ。プレイヤーは、クラスごとに用意された固定デッキにてダンジョン攻略を始める。ダンジョン内を進みつつカードを手に入れながら、自分だけのデッキを築き上げ、最深部を目指していく。パーマデスが採用されており、マップの自動生成やカード入手においてランダム性が強いことから、ローグライクカードゲームとも呼ばれることもある。


本作の特徴は、絶妙なゲームバランスだ。現存する4つのクラスはどれも個性的でかつ、絶妙な難易度に仕上げられている。Steam早期アクセス配信を通じて数多くのフィードバックを得てきたこともあり、ユーザーの意見が取り入れられており、それらがゲームバランスにうまく反映されているわけだ。今ではデッキ構築ゲームの金字塔として扱われ、絶大な人気を誇っている。

そんなMega Critは、現在新作に取り組んでいるようだ。Twitterアカウントのプロフィール欄に「次回作に取り組んでいるよ!(Working on our next game!)」との記載があらわれたことを、Redditユーザーが先日指摘している。詳細はわからず、「作っている」ということが判明しているだけ。にもかかわらず、同スレッドでは200件以上のコメントが寄せられており、ユーザーたちが喜びを見せている。

実はMega Critは、たびたび新作開発を示唆してきた。さかのぼること2020年12月に、同スタジオの担当者はRedditにて、『Slay the Spire』の今後について訊かれた際に「これ以上新キャラを追加する予定はない」とコメント。また次回作について訊かれた際には「複数動いているが、告知できることはない」と語っていた。『Slay the Spire』では、バグ修正やSteam Deck最適化など細かいアップデートはされているものの、大きなアップデートは2020年11月が最後となっている。人気作のアップデートに音沙汰がないと考えると、何か別のプロジェクトが進んでいると考えるのが妥当だ。


スタジオの公式Twitterアカウントのプロフィール文については、実は今年3月頃にはすでに「次回作に取り組んでいるよ!(Working on our next game!)」と記載されていた。しかし、こうした変化に気づける人もなかなかいなかったようだ。それゆえに、Redditのスレッドが盛り上がりを見せているのだろう。

Mega Crit共同設立者であるCasey Yano氏のTwitterアカウントのプロフィール文を見ると、「Slay the Spire & Untitled Projects」との記載があり、複数のプロジェクトが動いているのは間違いなさそうである。いずれにせよ、新作は謎に包まれている。『Slay the Spire』で見せた職人芸を、再び見られることに期待したい。