アクションRPG『グランブルーファンタジー リリンク』再延期。クオリティアップのため、2023年発売へ

advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

Cygamesは6月10日、『グランブルーファンタジー リリンク(GRANBLUE FANTASY: Relink)』の発売時期の延期を発表した。これまで同作は2022年発売予定となっていたが、今回の発表により2023年内発売へ変更。更なるクオリティアップのため、発売時期の延期が決定されたそうだ。
 

*2021年12月に公開されたティザートレーラー

 
『グランブルーファンタジー リリンク』は、Cygamesが配信中のスマートフォン向けRPG『グランブルーファンタジー』を原作とした、3DアクションRPGである。原作の世界観やキャラクターたちを、ノン・フォトリアルながら大気が感じられるような表現と、密度の高い3Dモデルによって再現。ゼーガ・グランデ空域の島々を巡る旅が、アクション要素強めのゲームプレイによって展開されていく。

ゲームモードとしては、主人公たちの旅の物語を描く1人用メインストーリーと、4人マルチプレイも可能なクエストを搭載。プレイアブルキャラクターとしては、男女の主人公やカタリナ、シャルロッテや四騎士など、13人以上のキャラクターが発表されている。また本作は、当初はプラチナゲームズとの共同開発タイトルであったが、2019年2月に開発体制の変更が発表。現在は、Cygamesにより開発が進められている。
 

 
今回の発表では、本作の発売時期が2023年へと改められた。公式サイトに掲載された、プロデューサーの木村唯人氏によるお知らせによると、更なるクオリティアップのため2度目の延期となったそうだ。本作はこれまで発表されていたとおり、2022年内の発売を目指して開発が進められていた。新型コロナウイルスに関連する遅延要因はありつつも、2022年内発売に間に合わせようと、スタッフが尽力していたという。しかし開発の大規模化にともない、細部のブラッシュアップやゲームバランスの調整、最適化などで想定以上の時間がかかっているそうだ。

開発の状況としては、グラフィックリソースやシナリオ、音声などの制作は完了済み。現在は通しプレイを繰り返して、クオリティアップやデバッグなどがおこなわれているといい、本作のクオリティに期待したいところだ。
 

 
『グランブルーファンタジー リリンク』は、PlayStaiton 4/PlayStation 5/PC(Steam)向けに2023年発売予定だ。

advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る