『パワプロ2022』と『プロスピ2021』選手データアプデが5月19日配信へ。選手追加のほか、佐々木朗希選手らデータ更新

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

株式会社コナミデジタルエンタテインメントは5月16日、『eBASEBALLパワフルプロ野球2022』(以下、『パワプロ2022』)と『eBASEBALLプロ野球スピリッツ2021 グランドスラム』(以下、『プロスピ2021』)において、最新の選手データを反映する無料アップデートを5月19日に配信すると発表した。


今回のアップデートにより、『パワプロ2022』および『プロスピ2021』にて新たな選手が利用できるようになるとのこと。追加される新選手は以下のとおり。

【セ・リーグ】
渡邉 雄大(阪神)
M.シューメーカー(巨人)
鍬原 拓也(巨人)
G. ポランコ(巨人)※
堀田 賢慎(巨人)
増田 陸(巨人)
マイケル・ピープルズ(DeNA)

【パ・リーグ】
小沼 健太(ロッテ)
佐藤 奨真(ロッテ)
T.ゲレーロ(ロッテ)
小峯 新陸(楽天)
F.ガルビス(ソフトバンク)
T. チャトウッド(ソフトバンク)※
藤井 皓哉(ソフトバンク)
古川 侑利(日本ハム)
バーチ・スミス(西武)

※ポランコ選手、チャトウッド選手は『パワプロ2022』では搭載済みのため、『プロスピ2021』のみ追加される。



ほかには、現在活躍中のロッテの佐々木朗希選手や巨人の大勢選手のデータが最新にアップデートされ、メジャー移籍した鈴木誠也選手もOBとして登場。また、『パワプロ2022』のオンライン対戦モード「パワパーク」には、新アトラクション「パワフル・ロワイアル」が追加される。自分だけのオリジナル選手でチームを作り、自動試合で全64チームの頂点を目指すコンテンツとなっている。


『eBASEBALLパワフルプロ野球2022』はNintendo Switch/PlayStation 4向けに、『eBASEBALLプロ野球スピリッツ2021 グランドスラム』はNintendo Switch向けに発売中。両タイトル向け無料選手データアップデートは5月19日に配信予定だ。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る