Nintendo Switchで一番売れているゲーム『マリオカート8デラックス』、追加コンテンツ発表。48コース追加し既存ユーザーを活かす

advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

任天堂は2月10日、「Nintendo Direct 2022.2.10」にて『マリオカート8デラックス』の追加コンテンツ「コース追加パス」発表した。価格は2500円。長らくアップデートが止まっていた作品であるが、このタイミングでコンテンツ追加が発表された。

コース追加パスでは、歴代コースがリマスターされる。追加されるコースはトータルで48。モバイル向けに展開されている『マリオカートツアー』のコースも対象だ。第一弾は3月18日に追加され、8コース導入。第一弾には、ココナッツモールやチョコマウンテン、トーキョースクランブルなどが登場する。第六弾まで用意されており、2023年末までに8コースずつ配信されていくとのこと。

『マリオカート8 デラックス』といえば、Nintendo Switch向けゲームとしてもっとも多く売れているタイトルである。2021年12月末時点での、全世界累計販売本数は4335万本。驚異的な売り上げを見せている。一方で、同作の展開は長らく止まっており、不具合調整を除いては、3年以上大きなアップデートが配信されていない。次回作にむけて準備されているとの見方もあったが、ここにきて任天堂は『マリオカート8 デラックス』のユーザーの多さを活かすことに決めたようだ。コース追加により、同作の売り上げやコミュニティはさらに活発になりそうだ。

『マリオカート8デラックス』の追加コンテンツ「コース追加パス」は、2500円で発売予定。「Nintendo Switch Online + 追加パック」加入者であれば、このコース追加パスにアクセスできるとのことだ。

advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る