アニメ「ザ・カップヘッド・ショウ!」Netflixにて2月公開へ。『Cuphead』をもとにしたアニメシリーズ

advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

Netflixは1月19日、アニメ「ザ・カップヘッド・ショウ!(The Cuphead Show)」を2月18日から配信すると発表した。本作は、Studio MDHRが手がけた人気アクションゲーム『Cuphead』をもとにしたアニメシリーズだ。

『Cuphead』は、1930年代のカートゥーンをモチーフにしたビジュアルスタイルが特徴の2Dアクションゲーム。主人公のカップヘッドとマグマンの兄弟は、カジノにてデビルとの魂を賭けた勝負に負けてしまい、逃亡を続ける債務者たちから魂を取り立てるという、デビルとの取引に応じる。多彩な横スクロールステージと、ユニークなボスたちと戦うステージが用意され、歯ごたえあるゲームプレイが特徴。2017年にリリースされ非常に高い評価を獲得し、2020年7月時点で600万本を売り上げている。

Netflixによるアニメシリーズは2019年に発表された。短編アニメ「ミッキーマウス!」などで知られるエミー賞/アニー賞受賞プロデューサーDave Wasson氏が製作総指揮を務め、Studio MDHRの設立者であるMoldenhauer兄弟も製作に参加。本作では、衝動的ないたずら小僧で憎めない兄カップヘッドと、慎重ながら流されやすい弟マグマンの身に降りかかる、ユニークな出来事を描くという。ゲーム版と同じインクウェル島を舞台に、デビルが災いをもたらすなか、兄弟は常に助け合いながら冒険をおこなう。


今回披露されたトレイラーでは、ゲーム版と同じくレトロなカートゥーン風ビジュアルを採用し、ゲームに登場したキャラクターたちも多数出演していることがうかがえる。また、今年6月に『Cuphead』に配信予定のDLCにて登場する第3の主人公となるMs. Chaliceも出演。彼女は同DLCでの姿がベースとなっており、劇中でも重要な役となるようだ。

アニメ「ザ・カップヘッド・ショウ!(The Cuphead Show)」は、Netflixにて2月18日から配信予定。本稿執筆時点では海外向けに発表されているのみだが、日本の公式サイトでも「まもなく配信」と案内されているため、同時期の配信となりそうだ。
【UPDATE 2022/1/19 14:00】
「ザ・カップヘッド・ショウ!」の国内公式ページにて、本作は日本では2月18日午後5時から配信開始されることが発表された。

また、上述した『Cuphead』のDLC「The Delicious Last Course」は、PC(Steam/GOG.com)/PS4/Xbox One/Nintendo Switch向けに6月30日配信予定である。

advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る