名作アドベンチャーゲーム『Myst』リメイク版8月26日頃発売へ。Unreal Engineにて再構築し美しく蘇る、日本語対応

advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

デベロッパーのCyanは8月17日、アドベンチャーゲーム『Myst』の発売日を発表した。対応プラットフォームはPC(Steam/Epic Gamesストア/GOG/Microsoft Store)/Xbox Series X|S/Xbox OneおよびOculusで、8月26日配信予定(Steam版は、日本では8月27日配信)。サブスクリプションサービスXbox Game Pass向けにも提供される。


本作は、1993年に発売されたアドベンチャーゲームの名作『Myst』を再創造(re-imagined)した作品だという。いわゆるリメイク作だといえるだろう。本作では不思議な本の中に入り込み、そこに広がるMyst島を探索することとなる。島内にはさまざまなギミックが存在する一方で、プレイヤーを導くヒントはほぼ存在しない。想像力を働かせながら、謎を解いていくのだ。

リメイク版は、Unreal Engineを用いていちから開発しされており、VRでのプレイにも対応。原作を再現しながら、新たなアートやサウンド、インタラクション要素などを導入しているという。また、任意でパズルをランダム化させる機能も用意しているとのこと。さらにローカライズにも力を入れており、日本語を含む多数の言語に対応する。

オリジナル版は、当時として非常にリアルなビジュアルを実現し高く評価されたが、リメイク版では現代の技術にてさらにアップグレードさせているようだ。AMD独自の超解像技術FidelityFX Super Resolutionを採用し、Xbox Series Xでは4K/60fps、Xbox Series Sでは1440p/60fpsにて動作(Xbox Wire)。PC版には豊富なグラフィック設定を用意し、レイトレーシングもサポートするとのこと。


Myst』は、PC(Steam/Epic Gamesストア/GOG/Microsoft Store)/Xbox Series X|S/Xbox One/Oculus向けに、8月26日配信予定だ(Steam版は、日本では8月27日配信)。Xbox Game Pass向けにも提供される。対応VRデバイスは、Valve Index/HTC Vive/Oculus Rift/Rift S/Quest(Oculus Link経由)となっている。

advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る