エンドレス2Dアクション『Chenso Club』発表。チェーンソー女子たちが、宇宙人の大群を蹴散らすハチャメチャバトル

advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

デベロッパーのPixadomeは3月14日、2Dアクションゲーム『Chenso Club』を発表した。対応プラットフォームはPC(Steam)およびコンソールで、2021年秋に発売予定。


『Chenso Club』は、ローグライク要素のある横スクロール・2Dアクションゲームだ。本作の世界では宇宙人が大群で襲来。倒したとしても生命力をその場に残し、無生物に生命を与えてしまい収拾がつかない状態になっている。そこで、Chenso Clubと呼ばれる女子グループが立ち上がる。宇宙人に対抗できるのは、その生命力を利用して戦う術を持っている彼女たちだけなのだ。

Chenso Clubのメンバーであるプレイアブルキャラクターには、現時点でBlueとCarmineの2体が発表されており、今後さらに追加予定とのこと。Blueは、チェーンソーを武器にするアンドロイドの女の子。研究所が宇宙人に襲われたことで目を覚ますが、その際に宇宙人の生命力がパワーコアに注入されたという。一方のCarmineは、巨大ハンマーを持つ王国の護衛兵。彼女の王国も宇宙人に襲われ、王が人質に取られてしまったためご機嫌ナナメである。


本作は、ソロプレイのほかローカル協力プレイにも対応。ゲームモードは、まずEndlessモードがある。文字どおりエンドレスに楽しめるモードになるようで、ステージはプレイするたびに自動生成される。カラフルでどこかカワイイ宇宙人たちが次々に現れるなか、ステージを縦横無尽に飛び回り、自慢の武器で倒していくのだ。トレイラーでは、チェーンソーに乗ってダッシュしたり、巨大ハンマーを振り回したりと、BlueとCarmineそれぞれの特徴的なアクションが垣間見える。

倒した宇宙人からは生命力を獲得でき、これを消費することでパワーアップが可能。詳細は不明だが、基本的なステータスをアップさせたり、新たな技を覚えることができるのかもしれない。また、この生命力はプレイヤーキャラクターの体力にもなっているという。そのため、どれだけパワーアップに費やすのかといった判断が求められそうだ。

ゲームモードには、もうひとつVersusモードを用意。こちらはChenso Clubのキャラクター同士で戦う対戦モードだ。アリーナスタイルのステージの中で、勝利してスポットライトを浴びることを目指してバトルする。


『Chenso Club』はPC(Steam)およびコンソール向けに、2021年秋に発売予定。コンソールの具体的なプラットフォームについてはまだ発表されておらず、日本でのリリースについても現時点では不明である。

advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る