人気バトロワ『Fall Guys: Ultimate Knockout』配信開始1週間で、Steam版「売上200万本」突破。旋風巻き起こす

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

パブリッシャーのDevolver Digitalは8月10日、現在PC/PlayStation 4向けに配信中の『Fall Guys: Ultimate Knockout』について、Steam版だけで200万本を売り上げたことを明らかにした。

『Fall Guys: Ultimate Knockout』は、最大60人でのオンライン対戦に対応するパーティーゲーム。さまざまな障害物が設置されたコースにて最後のひとりになるまで競い合うバトルロイヤルや、巨大なボールを使ったサッカーなど、個人・チーム戦を楽しめる。開発元Mediatonicいわく、イギリスでも放送されていた「風雲!たけし城」から影響を受け制作された作品で、カラフルで可愛い世界観やコミカルな物理アクションも特徴となっている。

本作は8月4日にPS4/PC(Steam)向けに配信開始。PS4版に関しては、PS Plusのフリープレイタイトルとして配信された。事前に多数の実況配信者にプレイしてもらうマーケティングが功を奏してか、Twitchでは早くから多数の視聴者を獲得し、『League of Legends』などと並ぶ視聴者数トップクラスタイトルの仲間入りに(関連記事)。総視聴時間は2300万時間に達している。また、Steamでの同時接続プレイヤー数が12万人を超える日が続き、開発元は連日サーバー強化などの対応に追われている。このように、非常に多くのプレイヤーが本作を楽しんでいることがうかがわれたが、配信開始から1週間にして、具体的な数字としてSteam版だけで200万本を売り上げていたことが今回明らかになった。


本作の今後の予定としては、新たなステージやコスチューム、そしてゲーム体験をさらに発展させる新要素の導入を計画しているとのこと。コスチュームに関しては、Steam版では予約特典に『Half-Life』のゴードン・フリーマンがプレゼントされたほか、『Half-Life: Alyx』のアリックス・バンスも配信中。後者はゲーム勝利することで獲得できるほか、ゲーム内ストアのローテーションにて登場することもある。また、『ホットライン マイアミ』とのコラボコスチュームも配信されている。

先日には、本作の公式TwitterアカウントがCD PROJEKT REDに公開でコラボを申し込み、『サイバーパンク2077』や『ウィッチャー』とのコラボの取り付けに成功(関連記事)。これを受けてファンからは、さらなる作品とのコラボのリクエストが多数寄せられており、中には自らコンセプトアートを描き開発元に示す者も。ほかの人気ゲームとのコラボレーションは、今後も期待できるかもしれない。

『Fall Guys: Ultimate Knockout』は、PC(Steam)/PS4向けに配信中だ。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog