『あつまれ どうぶつの森』夏の大型無料アップデートによる新要素ひとまとめ。泳ぎ方から、検証して判明した要素まで

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

任天堂は7月3日、『あつまれ どうぶつの森』において、夏の無料アップデートとなる更新データVer.1.3.0の配信を開始した。本アップデートの目玉となるのは、海開きで解禁された海水浴だ。海水浴では島周辺の海を泳ぎ、潜れば「うみのさち(海の幸)」を採ることができる。海の幸を博物館に寄贈したり、新たな家具のレシピを入手することも可能だ。本稿ではアップデート後、弊誌にて実際に検証した海水浴に関する情報について伝えていきたい。

海開きで解禁された海水浴を始めるには、「マリンスーツ」が必要となる。マリンスーツの入手方法は「タヌキ商店で購入する」「タヌポートのたぬきマイル交換を利用する」「タヌポートのたぬきショッピングで購入する」の3つだ。タヌポート経由で入手する場合は、アイテムが届くのは翌日になるので注意したい。手っ取り早く泳ぎたい場合は、タヌキ商店から購入しよう。ちなみに、タヌキ商店で売られているマリンスーツは、青色や黄色など、日替わりで色のラインナップが変わるようだ。好みの色のスーツが入荷していないか、毎日チェックしてみるといいだろう。なお、アップデートを行ったおれいとして、任天堂スタッフから「シュノーケル」が手紙で送られている。こちらは海水浴のために必須となるアイテムではないが、雰囲気を盛り上げるアイテムとして、ありがたく受け取っておこう。


マリンスーツが準備できたら、海水浴をはじめよう。マリンスーツに着替えた状態で、島の海岸沿いでAボタンを押すと海を泳ぐことができる。ちなみに、海と段差のある場所でAボタンを押せば飛び込みも可能。ダッシュしながら飛び込むと、クルっと回りながら飛び込むキュートなモーションが見られる。なお、海水浴は北半球・南半球のエリアを問わず、楽しむことができる。現在の南半球の季節は真冬。雪が降りしきる極寒の海になるが、ノースリーブのマリンスーツを着用し、お構いなしに元気に飛び込んで寒中水泳する姿が見られる。水中でブルブルと寒がったりはしないようだ。


海を泳いでいる時の操作は、左スティックで移動、Aボタンで平泳ぎ(押しっぱなしでバタ足)、Yボタンで潜水の3種類。なお、たぬきちから支給されたスマホは防水仕様だったらしく、海を泳いでいる際も利用することができる。海中で迷った場合には緊急脱出サービスも利用可能だ。ただし、アイテム整理やマップの閲覧はできないので注意しよう。

海を泳いでいると、水面に泡が浮き出ていることがある。泡が浮き出ている近くでYボタンを押して海に潜り、海底に見える影に近づくと海の幸が入手できる。「いきもの図鑑」によると、海の幸は全部で40種類。虫や魚と同様に季節限定の生き物も存在する。7月現在の北半球にはウミブドウやウニが、南半球ではナマコやオイスターが生息している。効率良く図鑑を埋めたい場合は、南半球の島を訪ねてみるのもいいだろう。


海の幸を採っていると、年中生息している「ホタテ」が採れることがある。このホタテを初めて入手した場合、水中から白い帽子を被った赤色のラッコ「ラコスケ」が現れる。注意してほしいのが、手持ちのアイテムがいっぱいだった場合、いらないアイテムを捨ててホタテに交換したとしてもラコスケは現れないようだ。その場合は、手持ちのアイテムを整理し、再度ホタテを採ることでラコスケに会うことができる。

「ラコスケ」はホタテ好きのようで、「今とったホタテ ちょうだい…」と採れたてのホタテを要求してくる。渡してあげると、マーメイドシリーズのDIYレシピか「しんじゅ(真珠)」に交換してくれるようだ。ラコステに会うことができるのは1日1回。毎日の島生活を楽しむ要素のひとつとして、今回追加された形だろう。ちなみに真珠は、マーメイドシリーズの家具を作成するのに必要となる素材。海中でも見つけることができるが、出現確率は低いようで、1時間経っても見つけられないプレイヤーもいるようだ。海底から水面に浮き出る泡や影の大きさは、海底に潜む海の幸によって異なる。真珠から浮き出る泡や影は小さいため、目安にしてみるといいかもしれない。


海で採れた海の幸は、タヌキ商店で売却できるほか、博物館に寄贈することも可能だ。初回は、「海の幸 見つけたよ!」という選択肢がフータとの会話で出現する。初回寄贈時以降は、虫や魚と同様の方法で寄贈が可能。展示スペースは魚と同じ場所になっているので、観賞してみてほしい。

以上が、今回の検証で判明した内容だ。そのほか、本アップデートにて新しい来訪者が追加されている。来訪者は、島に漂流してくるジョニーに似たかいぞく「J(ジェイ)」。ジェイは島にランダムで漂流してくるようで、海底に沈んでいる「つうしんそうち」を集めることで、かいぞくシリーズの家具が入手できるようだ。


ちなみに、本日晴れて夏の無料アップデートが行われた本作では、ゲーム内以外でも新たな動きがみられる。本作の公式ページには、新たに島民名簿が追加。該当ページでは、誕生日順やあいうえお順で登場する島民一覧がチェックできる。また、最新情報などをお知らせするTwitter公式アカウントでは、お知らせ担当が「たぬきち」から「しずえ」に入れ替わることとなった。以前、しずえからたぬきちに担当が変更になった際は、“しずえロス”に嘆くプレイヤーの声が後を絶たなかった。そして担当が元の鞘に収まった本日、「おかえり」の声とともに、“たぬきちロス”に嘆くプレイヤーの声も少なくないようだ。はたして、お知らせ担当が定着する日は来るのだろうか。

『あつまれ どうぶつの森』の海水浴が目玉となる夏の大型無料アップデートは、本日より配信中だ。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog