スライム型の無線Switchコン「ドラゴンクエストスライムコントローラー for Nintendo Switch」発売へ。飾るのも使うのもOK

HORIは6月12日、周辺機器として「ドラゴンクエストスライムコントローラー for Nintendo Switch」を発売すると発表した。スクウェア・エニックスとコラボした任天堂公認のライセンス商品。Nintendo Switch向け『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』の発売日と同日の9月27日より発売予定。価格は税込1万778円で、スクウェア・エニックス e-STOREにて予約受け付け中だ。

「ドラゴンクエストスライムコントローラー for Nintendo Switch」は、ドラゴンクエストシリーズに登場する「スライム」の形をしたワイヤレスコントローラーである。Bluetooth無線通信を介して、Nintendo Switchの操作が可能。ただし、十字キーと左スティックはNintendo Switchのコントローラー(Joy-Con/Proコントローラー)と逆となっている。

連射/連射ホールド機能(約5・10・20回/秒の3段階)を搭載しており、『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』の特定の場面で有効。PCでは使用できないほか、モーションIRカメラとHD振動とNFC(近距離無線通信)は搭載されていないので注意。ただし、加速度センサー/ジャイロセンサーを搭載されている。コントローラー表面はラバーコーティングにより、手触りよくグリップ力も向上するというふれこみである。

電池は内蔵されており、本品に付属しているUSB Type-CケーブルをコントローラーとNintendo Switchドックに接続することで、充電することができる。純正のNintendo Switch ACアダプターおよびUSB Type-Cケーブルも使用可能。同商品はコントローラーのほかに、スライムコントローラースタンドと宝箱スタンド(組み立ての必要あり)、サークレット(組み立ての必要あり)を同梱。インテリアとして飾ることもできるそうだ。なおサイズは幅14.5cm x 奥行き14.5cm x 高さ12.4cmと高さが大きめ。サイズがあるだけに重量も280gとやや重め(Proコントローラーは246g)なので注意。以下、同梱物となる:

コントローラー×1
スライムコントローラースタンド×1
宝箱スタンド×1
サークレット(パッケージに印刷)×1
USBケーブル(USB Type-C™)×1
取扱説明書×1

HORIとスクウェア・エニックスは、PlayStation 4向けに『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』を発売した際にも、同様のDUALSHOCK®4互換コントローラーを発売済み。そのコントローラーの仕様を改造して作り出されたのが「ドラゴンクエストスライムコントローラー for Nintendo Switch」であるだろう。

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog