Nintendo Switch『フィットボクシング』を1か月以上プレイで平均“2キロ痩せる”との報告。メーカーが調査発表

イマジニアは6月5日、『Fit Boxing(フィットボクシング)』の減量効果についての、メーカー調査結果を発表した。減量効果の調査については、株式会社ウィットが提供する食事管理アプリ「あすけん」 ユーザーの統計情報を参考にしたという。

『フィットボクシング』では発売当初より、食事管理アプリ「あすけん」の運動メニューとして連携し、ユーザーが 『フィットボクシング』でのトレーニング内容を「あすけん」上で登録し 、食事内容や他の運動内容とまとめてカロリー管理 ・体重管理できる環境を提供してきたという。その中で、2018 年 12 月から 2019 年 3 月の期間で 「あすけん」上で 食事管理を行いながら、 『フィットボクシング』のトレーニングを 30 日 以上 記録 し ている 100 名 分 の 統計 データを「あすけん」配信会社より集計したところ、プレイ開始前と開始後30日以上を比較すると、平均で 2 kg の減量効果が確認されたそうだ。

『フィットボクシング』は、イマジニアよりNintendo Switch向けに発売する向けのエクササイズゲーム。有名声優(早見沙織さん、上坂すみれさん、小清水亜美さん、田中敦子さん、中村悠一さん、大塚明夫さん)演じるそれぞれインストラクターと共に、ボクシングなどを介してエクササイズをおこなう。Nintendo SwitchのJoy-Conのジャイロ機能を用いて、運動をするのだ。目的に合わせて「ダイエット」、「体力強化」、「健康維持」からプランを選択でき、気になる部位や、エクササイズ時間、ゲーム難易度なども調整可能。ボイス付きのインストラクターが寄り添うことにより、個別レッスンのような感覚で、リズムゲームのような楽しみ方ができる。

入りはカジュアルながら、内容は本格的で体力の負荷もそれなりにかかることから、続けて遊ぶユーザーからは減量報告がSNSにあげられていた。メーカー発表であることや、「あすけん」に基づいた調査結果であることなどを加味する必要もあるし、遊び方やもともとの体型も大きく関係する。個々によってケースは異なるので、必ずしも1か月で2キロ痩せるとは限らない。しかしながら、本作を使って痩せることができたという定量的な結果が出たのは意義深いだろう。体験版も配信されているので、一度デモをダウンロードしてプレイしてみてはいかがだろうか。

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog