無人の星冒険ADV『Europa』Steam向けに正式発表。自然豊かな衛星を巡る旅、Blizzardのベテラン開発者が手がける

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

パブリッシャーのFuture Friends Gamesは12月9日、アドベンチャーゲーム『Europa』を正式発表した。PC(Steam)向けに、2023年の下旬にリリース予定。Steamストアページ表記によると、日本語にも対応するとのこと。


『Europa』は居住可能になった木星の衛星、エウロペを探索する3Dアドベンチャーゲーム。プレイヤーはジーと名づけられたアンドロイドとなり、エウロペの謎を探る旅に出る。緑豊かな平原、雪に閉ざされた山、雲の上に浮かぶ遺跡など、探索できる場所はたくさん用意されているようだ。

そうした広大なマップを、ジーは背中に装備するゼファー・ジェット噴射装置を強化しながら進んでいく。トレイラーを見る限り、パラグライダーのように滑空したり、スケートのように水面を滑ったりできるようだ。アップグレードが進めば、空を自由に飛行できるようにもなるとのこと。かなり速く飛ぶことも可能なようで、爽快感のある飛行シーンがトレイラーで紹介されている。強化した装備で滅びた文明の遺跡を探り、「生きている最後の人間の物語」を見つけることが目的になるという。

平和で美しい星エウロペで、一体何が起こったのか。トレイラーには、壊れたロボットや、朽ちた神殿、機械仕掛けのドラゴンのようなものが映されている。エウロペを隅々まで探ることで、文明崩壊の謎を解き明かしていくのだろう。



本作を手がけるのはHelder Pinto氏。同氏は現在Blizzard Entertainmentにて『オーバーウォッチ2』のプリンシパル・リードアーティストを務める人物だ。Pinto氏は同社で働きながら、5年をかけて『Europa』を制作してきたとのこと。2018年に開設された『Europa』公式Twitterでは、本作のテスト段階のスクリーンショットやgif画像が投稿されており、美しいエウロペの景色がうかがえる。ベテラン開発者が手がけるだけあり、美麗なグラフィックが目を引く本作。美しいエウロペの廃墟の冒険を心待ちにしておこう。



『Europa』はPC(Steam)向けに、2023年下旬にリリース予定。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る