少女ドリルアクション『Pepper Grinder』正式発表、Steam/Nintendo Switch向けに2023年配信へ。ドリルで掘削突き進む

advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

Devolver Digitalは11月10日、Ahr Echが手がけるアクション・アドベンチャーゲーム『Pepper Grinder』を発表した。対応プラットフォームはPC(Steam)/Nintendo Switchで、2023年配信予定。

『Pepper Grinder』は、海賊の女の子ペッパーを主人公とする2Dアクション・アドベンチャーゲームだ。彼女は船で航海していたところ難破してしまい、Narlingsと呼ばれる種族に財宝が奪われてしまう。そこでペッパーは装備するドリルを駆使して、財宝を取り戻すために謎の島を冒険することとなる。

ペッパーのドリルは、ステージを掘り進むために大活躍する。ステージ内には掘削可能な場所があちこちに存在し、ドリルで掘れば、地中を潜るようにして突き進んでいくことができる。地中にはお金となる宝石が眠っていることが多く、それらを回収するように上手くコース取りをし、掘り進めていくのだ。掘削した地中から飛び出して次の地面に向かったり、配置されたフックやパズル要素を利用したりなど、掘削アクションをいかにスムーズに繋げていけるかに挑戦したくなるようなステージデザインになっているようだ。


また、ドリルは敵を攻撃するための武器にもなる。近接攻撃を繰り出せるほか、ドリルの先端部分を交換すれば性能の異なる武器に変身。トレイラーでは、機関銃のようなアイテムをステージ内で入手し、ドリルに装着して弾を撃ちまくっている様子がみられる。そうしたドリル用のアイテムは、パズル攻略にも活用することになるという。

先述した宝石はショップにて使用することができる。ショップでは、ペッパーを強化できる何らかのアイテムを購入できるようだ。ワールドマップにおける新たなルートを開放するためにも、ショップで宝石を消費することになる。このほか、収集要素としてステッカーが存在し、ステッカーブックを埋めていく楽しみも用意される。


本作の開発元Ahr Echは、インディー開発者Riv Hester氏のスタジオだ。同氏は、すでに5年以上本作に携わっており、かねてより開発の進捗をSNSにて報告していた(関連記事)。そして今回、Devolver Digitalが販売元につき、対応プラットフォームと配信時期と共に正式発表されたかたちである。

『Pepper Grinder』は、PC(Steam)/Nintendo Switch向けに2023年配信予定。米国任天堂のページによると、本作は日本語表示にも対応予定のようだ。

advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る