『エルデンリング』Steam版にて、セーブデータのクラウド保存不具合が発生するも修正済み【UPDATE】

advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

フロム・ソフトウェアは3月4日、PC版『エルデンリング』のSteamクラウドでの不具合に関して告知を発表した。同社によれば、『エルデンリング』PC版にて、特定の条件下においてセーブデータがSteamクラウドに正常に保存されない不具合が発生しているという。 
 

 
本来『エルデンリング』PC版では、セーブデータがSteamのクラウド上に保存される。そのため、PCにローカルで保存されているセーブデータと、クラウド上のデータは本来一致しているはずである。ところが現状では、クラウド上のデータ保存に不具合が生じており、ゲーム起動時に「ローカルに保存されているELDEN RINGのファイルとSteamクラウドに保存されているファイルが一致しません。」というメッセージが表示される場合があるそうだ。 

こうした状況が発生した場合、フロム・ソフトウェアはクラウド/ローカルそれぞれのセーブデータの最終更新日時を確認したうえで、セーブデータを選択して同期を完了させるように呼びかけている。クラウドのファイルを残したい場合は「クラウドのファイル」の右側にある「このコンピューターにダウンロード」を選択。ローカルファイルを残したい場合は「ローカルファイル」の右側にある「STEAMクラウドにアップロード」を選択する。この場合片方のセーブデータは上書きされてしまうため、それぞれのデータの進行度を確認したうえで保存するセーブデータを選ぼう。 
 

 
くわえて、『エルデンリング』PC版では、先日から「一部の装備などが表示されない」「ローディングが正しく終了しない」といった現象が確認されているという。明確にどの装備が対象となるかは不明だが、Twitterでは褪せ人のふんどしが消失し、全裸になってしまうバグなどがすでに報告されている。 

本件については、ゲームファイルが正常にインストールされていない可能性があるそうだ。この場合、まずコンピューターを再起動し、Steamを起動。それからゲームのプロパティを確認し、ローカルファイルタブから「ゲームファイルの整合性を確認…」ボタンをクリックしよう。数分程度で、Steamがゲームファイルの整合性を確認する。 
 

 
なお『エルデンリング』は本日3月4日にアップデートを配信。PC版にて、特定の環境下において、PCに接続したコントローラーが正しく認識されない不具合が修正されている。上述したセーブデータの同期やファイルの整合性にまつわる問題なども、追って対応されることを望みたいところだ。 

【UPDATE 2022/03/05 17:34】

フロム・ソフトウェアによれば、Valve側でSteamクライアントのアップデート対応がおこなわれたため、ローカルとクラウドのセーブデータが競合する不具合が修正されたという。PC版『エルデンリング』ユーザーは、Steamクライアントを最新の状態にアップデートしてプレイするようにしよう。

advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る