SRPG『グロリア・ユニオン FHD EDITION』発表。遊びやすさを大幅改修し、Nintendo Switch/iOS/Android向けに2021年発売へ

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

株式会社スティングは12月22日、『グロリア・ユニオン FHD EDITION』を発表した。対応プラットフォームはNintendo Switch/iOS/Androidで、2021年発売予定。

『グロリア・ユニオン FHD EDITION』は、『ユグドラ・ユニオン』『ブレイズ・ユニオン』に続く「ユニオン」シリーズ第3弾として、2011年にPSP向けに発売されたシミュレーションRPGの移植版だ。オリジナル版では、絶対的な力を持つユーフォリア王国が海に沈み、世界の8割が海になった数千年前の時代を舞台に、王国が残した強大な力を秘めたクリスタルをめぐる海賊たちの物語が描かれた。

複数のユニットでフォーメーションを組み、軍勢として戦うターン制バトルが特徴となっており、プレイヤーは指揮官として戦況に合わせた作戦を指示。ユニットの連携攻撃を繰り出すユニオンシステムにて、効率よくバトルを進めていくのだ。また戦闘前に使用できる、ユニットの機動力やスキルを決定するタクティクスカードといった要素も用意されていた。

*オリジナル版のトレイラー

今回発表された『グロリア・ユニオン FHD EDITION』では、フルHDに高画質化されるほか、追加機能も用意。さらにバランス再調整を実施することで、遊びやすさを大幅に改修するという。公式サイトは2021年1月に公開するとのことなので、こうした新要素の詳細は追って発表されるだろう。

『グロリア・ユニオン FHD EDITION』は、Nintendo Switch/iOS/Android向けに2021年発売予定。配信タイミングはプラットフォームによって異なるとのことで、こちらも続報を待ちたい。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る