『Fall Guys』が「ソニック・ザ・ヘッジホッグ」とコラボ。超音速のハリネズミになりきれるソニックスキンを10月14日から配信へ

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

デベロッパーのMediatonicは10月13日、『Fall Guys: Ultimate Knockout』向けの新たなコラボスキンとして「ソニック・ザ・ヘッジホッグ」を発表した。米国時間の明日10月14日から配信する。


セガは今年設立60周年を迎えており、Mediatonicはこれを記念して、『Fall Guys: Ultimate Knockout』のライブ配信をセガヨーロッパのスタッフと共に実施。この中で両社のコラボレーションを発表し、「ソニック・ザ・ヘッジホッグ」デザインのスキンを披露した。コロンとしたゼリービーンズの体型はそのままに、コバルトブルーの身体にトゲトゲヘアー、白い手袋や赤いスニーカー、繋がった目といったソニックの特徴を捉えたスキンとなっている。

配信ではさっそく実機プレイも披露。「超音速のハリネズミ」の異名を持つソニックであるが、もちろんこのスキンを着用したからといって特別足が速くなるいうわけではない。ただ、多くのゲーマーに愛されるキャラクターだけに、ショウにて目立てること間違いなしだろう。ちなみにチーム戦では、自チームの色に合わせて“体毛”が黄色や赤色に変わることがある。

本作においては、これまでにもさまざまなゲーム作品とのコラボスキンが配信され、また『サイバーパンク2077』とのコラボの確約を取り付けたことも話題となった。シーズン2においても、これから多様なコラボが見られることとなりそうだ。「ソニック・ザ・ヘッジホッグ」とのコラボスキンは、上半身用と下半身用に分けて、米国時間10月14日から配信。それぞれ5クラウンにて購入できる予定だ。

なお、本作は10月8日からシーズン2が開始している。プレイヤーからはさまざまなフィードバックが寄せられているそうで、開発元Mediatonicは現在取り組んでいる改善点を公表。観戦時に自チームを優先して表示することや、「ジャンプ・ショーダウン」のスピードの調整、「止まるなキケン」の床の色の再考、そして「止まるなキケン」および「ヒヤヒヤロード」向けに導入した新たなビジュアルエフェクトの改善が挙げられている。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog