スマホ向けRPG『OCTOPATH TRAVELER 大陸の覇者』メインストーリー予告PV第2弾が公開。強大な権力者に立ち向かう青年たちの苦悩を描く

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

スクウェア・エニックスは10月5日、スマートフォン向けRPG『OCTOPATH TRAVELER(オクトパストラベラー) 大陸の覇者』の新たなメインストーリー予告PV「権力を極めし者」を公開した。

『OCTOPATH TRAVELER 大陸の覇者』は、10月28日に正式サービス開始予定のスマートフォン向けRPGだ。Nintendo Switch/PC(Steam)で発売中のRPG『OCTOPATH TRAVELER』に続くシリーズ最新作で、前作と同じオルステラ大陸が舞台の作品となる。主人公は「指輪に選ばれし者」として、「富」「権力」「名声」を極めし者たちに立ち向かう3つの物語のなかから1つを選び、旅を始めることとなる(関連記事)。


今回公開された予告PVは、3つの物語のうち「権力を極めし者」である“英雄”タイタスに立ち向かうストーリーに焦点を当てたものだ。かつて聖火騎士団とオルステラ連合軍を率い、異民族の侵攻を退けた英雄であるタイタスが、恐怖によって支配するエンバーグロウの町。タイタスは自らの権力をより強大にすべく、町の研究者であるヴェルノートとユルゲンに死の薬・緋晶薬を作らせていた。自らの研究成果の副産物である死の薬をタイタスに悪用されることに苦悩するヴェルノートと、ヴェルノートの秘密を知って心を悩ませる恋人・リンユウ。そしてその純粋な想いを、タイタスの私設軍である「緋翼」が無情に打ち砕く。


「権力」の物語では、ヴェルノート、ユルゲン、ヴェルノートの恋人であるリンユウ、リンユウの親友・フィナを中心に物語が進んでいく。タイタスの恐怖政治による鬱屈と、それに立ち向かおうとする青年の葛藤が垣間見える本PV。タイタス役・小山力也氏の熱演もあり、権力者である彼の圧倒的な強さが伝わってくる。


『OCTOPATH TRAVELER 大陸の覇者』のメインストーリー予告PVは、すでに9月28日に「富を極めし者」が公開されている。こちらは“強欲の魔女”ヘルミニアに立ち向かう物語に焦点が当てられたPVで、巨大な富を有する大富豪であるヘルミニアによる支配から故郷を取り戻すための戦いが描かれている。

『OCTOPATH TRAVELER 大陸の覇者』は、10月28日に正式サービス開始予定だ。基本プレイ無料のシングルプレイRPGで、アイテム課金型サービスとして提供される。対応プラットフォームはiOS/Android。すでにApp StoreとGoogle Playでは事前登録が開始されており、サービス開始前日の10月27日から事前ダウンロードが可能になる。


また、事前登録者数が70万人を突破した記念キャンペーンとして、『OCTOPATH TRAVELER 大陸の覇者』限定サウンドトラックとオリジナルスタンドのセットが70名に当たるプレゼントキャンペーンが開催されている。『OCTOPATH TRAVELER 大陸の覇者』公式 Twitter アカウントをフォローし、対象のツイートをリツイートすれば応募が完了する。気になっている方はぜひ応募してみてほしい。

【UPDATE 2020/10/06 16:30】
記事内のアイテム名「紅晶薬」を「緋晶薬」に訂正。また、フィナの紹介文が含まれる画像を最新版に差し替え。

©2020 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog