Nintendo Switch『ノーモア★ヒーローズ3』2021年へ発売延期。新型コロナの影響により開発遅延が発生、クオリティ最優先のため決断

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

グラスホッパー・マニファクチュアは9月10日、Nintendo Switch向けに開発中のアクションゲーム『ノーモア★ヒーローズ3』について、当初予定の2020年内から、2021年へと発売延期すると発表した。

『ノーモア★ヒーローズ3』は、ゲームデザイナーの須田剛一氏が手がけるアクション・アドベンチャーゲーム『ノーモア☆ヒーローズ』シリーズの、10年ぶりとなるナンバリング最新作だ。シリーズ1作目の10年後を舞台に、主人公の殺し屋トラヴィス・タッチダウンが、ふたたびサンタデストロイの街に帰って来る。本作はE3 2019に合わせて発表され、これまでに2本のトレイラーが公開。海上に浮かぶ巨大な人工都市や、その上空に浮かぶ謎の飛翔体、正義のヒーローを自称しながら地球征服を狙う宇宙人の王子FUなどの存在が明かされてきた。

その後も、イベントに映像出演した須田氏が、背景にて本作のゲームプレイをチラ見せすることもあり、おなじみビーム・カタナやプロレス技を使うトラヴィスのアクションが健在であることなどをうかがわせてきた。とはいえ、ゲーム内容に関する情報はまだ多くが謎に包まれている。

今回の発表にて須田氏は、昨年末の第2弾トレイラー公開から、発売日の発表を含む続報が途絶えていることをまず謝罪。2020年の発売を目指していたものの、新型コロナウイルスの影響によって開発体制の変更を余儀なくされ、開発に遅れが生じていたという。そして、現在は開発体制が整っており、製品のクオリティを最優先にするため開発期間を延長し、発売時期を2021年に延期する決定をおこなったとのことだ。

同じ発表は、須田氏個人のTwitterアカウントからもおこなわれ、クオリティを優先した結果の延期については、国内外の多数のファンから理解を示すコメントが寄せられている。そして須田氏は、自身も大ファンであるという、「The Boys」などのアメコミを手がけるDarick Robertson氏による『ノーモア★ヒーローズ3』の描き下ろしイラストを公開。Robertson氏は本作のキーアートも手がける予定だそうで、須田氏は新情報の公開を楽しみに待っていてほしいとコメントしている。

『ノーモア★ヒーローズ3』は、Nintendo Switch向けに2021年発売予定だ。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog