未発売ゲームのデモ版が遊べる「Steam Game Festival: Summer Edition」が本日開幕。900超のラインアップから光るタイトルをピックアップ

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

Valveは本日6月17日、Steamにて発売前の新作PCゲームを試遊できるデジタルコンシューマイベント「Steam Game Festival: Summer Edition」を開催した。開催期間は日本時間の6月17日2時から23日2時までの6日間。期間中はSteamストア上の特設ページから対象タイトルのデモ版をインストールすることで、900を超える未発売タイトルのデモプレイが可能だ。本稿では、対象タイトルの中からジャンル別にピックアップして紹介する。

Outrider Mako ~露払いマコの見習い帳~


■アクションゲーム
・『Ghostrunner』2020年リリース予定、日本語対応
サイバーパンクな巨大高層都市を舞台とした、一人称視点のスタイリッシュアクション。
・『Destroy All Humans!』2020年7月29日リリース予定、日本語対応
エイリアンによる地球侵略アクション。2005年に発売された同名タイトルのリメイク版。
・『Outrider Mako ~露払いマコの見習い帳~』2020年リリース予定、日本語対応
運び屋少女が「妖魔道中」をゆく見下ろし視点の2Dアクションゲーム。多彩なアクションと丹念に表現された和風のピクセルアートが魅力
・『ULTRAKILL』2020年夏リリース予定。
レトロテイストなビジュアルに『デビル メイ クライ』のコンボメカニックを取り入れた高速レトロFPS。
・『Eldest Souls』2020年リリース予定、日本語対応
神々を打ち倒す名もなき騎士となって超高難度のボスファイトに挑む、ソウルライクな2Dアクション。
・『K’nife Fight』2020年7月31日リリース予定
地元のレストランを舞台に、ナイフとフォークが繰り広げるテーブルマナーアクション。

PHOGS!(犬犬)


■アドベンチャー・パズル
・『Röki』2020年7月24日リリース予定、日本語対応
幼き少女が雪の積もるスカンジナビアの荒地を冒険する、おとぎ話のような物語を綴るアドベンチャー。
・『PHOGS!(犬犬)』2020年リリース予定 日本語対応
お腹でつながった犬と犬を操作して鮮やかな世界を進むパズル・アドベンチャー。
・『When The Past Was Around』2020年リリース予定
行き先を見失った女性エッダの愛する喜びや別れの痛みが綴られるポイント&クリック型のパズル・アドベンチャー。
・『Detroit: Become Human』2020年6月18日リリース予定。日本語対応
人類とアンドロイドが共存する近未来を舞台としたQuantic Dreamが手がけるアドベンチャー。同社作品である『Heavy Rain』『Beyond: Two Souls』もデモ版を配信中。

Dream Engines: Nomad Cities


■ストラテジー・シミュレーション
・『Iron Harvest』2020年9月1日リリース予定、日本語対応
第一次世界大戦後のヨーロッパを舞台に、歩行戦車を含むメックユニットを操って自軍を勝利に導くRTS。
・『The Riftbreaker』2020年リリース予定、日本語対応
メカスーツを纏うエリート科学者となり、エイリアンと生存を賭けた戦いに挑む。アクションRPG要素を採用した基地建設サバイバルゲーム。
・『Dream Engines: Nomad Cities』2020年リリース予定、日本語対応
終末世界で人類最後の希望となる空飛ぶ街を建設。クリーチャーから街を防衛し、時には燃料を管理しながら街ごと逃げ延びることも必要となるサバイバル都市建設シミュレーション。
・『Spiritfarer』2020リリース予定、日本語対応
故人を乗せて運ぶ船頭として、世界を探索する舟を造船。魚釣りやクラフトを行いながら、霊魂を死後の世界へ解放するマネジメントゲーム。
・『Dinosaur Fossil Hunter』2020年リリース予定
化石ハンターとなり、様々な土地を探索する化石発掘シミュレーター。発掘した化石を研究したり、自分だけの博物館を作成することが可能。

Cris Tales


■RPG
・『Haven』2020年リリース予定、日本語対応
遠い惑星に逃れた恋人たちの日常における愛と、自由を掴むための戦いを描いたRPG。戦闘はコマンド形式でリアルタイムに進行。二人の連携が勝利への鍵となる。
・『Cris Tales』2020年11月17日リリース予定、日本語対応
JRPGのエッセンスを取り入れた、カートゥーン調のビジュアルが特徴のファンタジーRPG。ターン制バトルでは、時間を操る能力を駆使して戦局を掴もう。
・『Dreamscaper』2020年夏リリース予定
深いうつ病に陥った若い女性Cassidyが、悪夢の中でランダム生成されるダンジョンで潜在意識の秘密を解き明かしていくローグライク・アクションRPG。
・『Black Book』2021年Q1リリース予定、日本語対応
人生を闇の軍勢との戦いに捧げた若き魔女が織りなす、カードバトルを採用したダークRPG。

SkateBIRD


■スポーツ・レース
・『SkateBIRD』2021年リリース予定、日本語対応
プロスケート界に君臨する鳥になれるスポーツゲーム。しなやかなストロー上でグラインドしたり、ホッチキス上でキックフリップを決めよう。
・『art of rally』2020年リリース予定、日本語対応
ラリー黄金時代を舞台とした見下ろし視点のレースゲーム。30以上の車種や50以上のステージを収録。

ATRI -My Dear Moments-


■ホラー・ノベル
・『In Sound Mind』2021年リリース予定、日本語対応
異形の存在が徘徊する見知らぬ建物からの脱出を目指す一人称視点のサイコホラー。
・『FAITH: The Unholy Trinity』Coming Soon
「悪魔崇拝への恐怖」をベースとしたレトロ風のピクセルホラーゲーム。
・『ATRI -My Dear Moments-』2020年6月19日リリース予定、日本語対応
地表の多くが海に沈んだ近未来で、高校生の少年が海底からサルベージしたロボットの少女と忘れられない夏を送るビジュアルノベル作品。

今回紹介したゲームタイトル以外にも、多くの作品のデモ版がプレイ可能。大型タイトルを含め、バラエティに富んだラインナップになっている(特設ページ)。6月23日2時までの開催期間の間、多くの作品に触れ、今後購入するタイトルを吟味してほしい。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog