任天堂公認のゲームボーイカラー型腕時計が海外グッズショップにて発表。発売30周年を迎え充実するゲームボーイグッズ

イギリスのグッズショップMerchoidは5月16日、「Time To Step Things Up Game Boy Color Watch」を発表した。長い名前だが、つまりは任天堂のゲームボーイカラーをモチーフにした腕時計である。価格は28.99ドル(約3200円)。今年7月発売予定として予約受付を開始している。Merchoidは、ゲームや映画、コミック作品の公式ライセンスグッズを扱うショップで、本商品も任天堂公認で製作された。

写真右は本物のゲームボーイカラー Image Credit: Nintendo UK

「Time To Step Things Up Game Boy Color Watch」は、6色あったゲームボーイカラーの基本バリエーションの中のブルーをモチーフに、任天堂やゲームボーイカラーのロゴを含め小さなパッケージに再現している。ディスプレイ部分には、時間・日付・曜日をデジタル表示。アラーム機能も用意されており、設定はABボタンなどを使っておこなうという。機能的にはシンプルな腕時計だが、ゲームボーイカラーをそのまま小さくしたようなビジュアルはインパクトがあり、また任天堂公認という点で価値があるだろう。ちなみに任天堂によると、当時の売り上げではブルーはクリアパープル、クリアに次ぐ3番人気だったそうだ。

今年はゲームボーイが発売されてから30年の節目の年で、昨年はゲームボーイカラー発売20周年だった。Merchoidでは、ほかにもゲームボーイ関連の任天堂公認グッズを扱っており、たとえば同じ腕時計では初代ゲームボーイ型の「8(-Bit) O’Clock Game Boy Watch」がある。こちらはディスプレイを横長にアレンジしているものの、やはりオリジナルの雰囲気をうまく再現している。同じく本体のボタンを使って設定ができ、ゲームボーイ向けに発売された『スーパーマリオランド』のテーマ曲がアラーム音として流れるという。ほかに「Game Over Game Boy Alarm Clock」という据え置き型の時計もあり、こちらのアラーム音も『スーパーマリオランド』のテーマ曲だ。

そのほか、初代ゲームボーイ本体をデザインしたバックパックや財布、ノート、マグカップ、あるいはゲームボーイ向けゲームのパッケージデザインを活かしたコースターセットなども販売されている。初代ゲームボーイのアイコニックなデザインは、今なお人気があるようでラインナップが豊富。そんななか今回発表されたゲームボーイカラー型腕時計は、やや珍しい商品と言えそうだ。なお、Merchoidでは日本への発送にも対応しているとのこと。

任天堂の公式ライセンスグッズを販売するショップというと、たとえば国内ではアパレルを中心に扱うエディットモードが知られている。海外にもThinkGeekなどがあり、もちろん任天堂以外の公認グッズも扱っている場合が多い。任天堂自身も公式グッズを販売しているが、こうしたショップではまた異なるユニークな商品展開がそれぞれに見られ、ゲーマーとしては眺めているだけでも楽しいものである。ゲームグッズに興味がある方はチェックしてみてはいかがだろうか。

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog