SteamのUIがついにリニューアルされるか。「About Steam」ページが更新された際に“それらしき”イメージが公開

Valveは本日2月19日、Steamにおける「About Steam」ページを更新したと発表した。その中で掲載されているイメージイラストが「新たなユーザーインターフェース(UI)ではないか」と指摘され、Redditなどコミュニティが色めきだっている。注目を集めているイメージイラストはこちらだ。

抽象的なイメージイラストであるだけに詳しいレイアウトは不明であるが、それでも興味深いデザインとなっている。従来のUIは上部にセクションが集められ、下部分に各種情報が表示される形。公開されたUIは、セクションが左側にまとめられており、右側に情報が表示される。より横長のレイアウトになっている。右向き三角の記号も確認できるが、こちらを押せば従来のものと同様にゲームがスタートするのだろうか。

ただし、これが新UIになるとは限らない。Big PictureのUIである可能性や、ただ「About Steam」ページ向けにデフォルメされたイメージイラストである可能性は捨てきれない。しかしながら、ValveはたびたびUIの変更については計画があると述べていた。たとえば2017年7月、総合的なUIの刷新および更新を予定しているとコメントしており、UIの改装は既定路線であると思われた。その後UIについては細かな変更はあれど、ベースに変更はなし。ただ、UIデザイナーであるAlden Kroll氏は2018年1月、UIの更新に取り組んでいるとコメントしており、「私が死ぬ40年以内までに終わりますか?」とユーザーに問われた際には、「それまでには終わらせます!」と返信していた。

2010年4月に刷新された、見慣れたUI

ちなみに、今見慣れているであろうUIのベースが実装されたのは、2010年4月。最後にリニューアルされてからもう9年が経とうとしていることを考えると、なにかしら変更されると考えるのは自然だろう。また「About Steam」ページは、2010年4月のUI改修直後に更新されていたことを考慮しても、ページ更新とUI改修が“同期”していると予想できそうだ。

なお前出のUIデザイナーKroll氏は今回のページ更新に際して、Twitter上にて「About Steamページを更新したよ、ふつうは気付かないレベルで、時代遅れだったから!」と投稿。ちょうどいいタイミングだからついでに他のところも手直ししようと提案するユーザーに対し「これは僕の功績じゃないよ。でも、チームで少しずつ改修進めているよ。」と濁しながらも反応している。いよいよ親しまれたデザインが、刷新されることになるのか。次なるValveの告知に注目が集まる。

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog