格闘ボクシングゲーム『クリード チャンピオンズ』国内発表、9月29日発売へ。映画の世界を舞台にダイナミックなボクシング

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

Koch Mediaは6月30日、格闘ボクシングゲーム『クリード チャンピオンズ』を国内発表。9 月 29 日に発売すると告知した。対応プラットフォームはPS4 /Nintendo Switch。価格は税込4928円。なお本作は『Big Rumble Boxing: Creed Champions』としてすでに海外にて販売されており、Steam/Xboxなどのプラットフォームでも展開されている。

『クリード チャンピオンズ』は格闘ボクシングゲームだ。映画「ロッキー」「クリード」シリーズの世界観を踏襲している。プレイヤーは映画のキャラクター20 人以上から好きなキャラクターを選択。映画を彷彿とさせるリング上で戦い、世界チャンピオンを目指す。オフラインのマルチプレイでは 2 人対戦も可能。


ストーリモードでは、クリードとロッキーをはじめ、20人の登場人物の物語を追体験できる。テーマに沿ったミニゲームも用意されており、クリードとロッキーのトレーニングが再現されているという。リングとしては13種類のボクシングアリーナが用意されているそうだ。

ゲームプレイでは、直感的で簡単な操作でリアルなボクシングの技術が再現。ダイナミックなコンボ技を繰り出すことも可能とのこと。選手固有のスーパーフィニッシャーも用意されており、ド派手なノックアウト演出が楽しめるという。


本作を手がけるのはSurvios。過去には同じく映画シリーズを題材にしたVR向けタイトル『Creed: Rise to Glory』をリリース。リアル志向な部分と、ゲームプレイのバランスの良さが高く評価されている。今回発売となる『クリード チャンピオンズ』はVRタイトルではないものの、そうした持ち味は受け継がれていることだろう。

なお、前述したように本作『クリード チャンピオンズ』は海外で発売中の『Big Rumble Boxing: Creed Champions』の、国内向けタイトルとなる。『Big Rumble Boxing: Creed Champions』はNintendo Switch/PS4/Xbox One/PC(Steam)向けに発売されている。

『クリード チャンピオンズ』はPS4 /Nintendo Switch向けに、9 月 29 日に発売予定だ。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る