「Steam Nextフェス」で遊べる国内タイトルはこれだ。体験版を公開中の日本産ゲームを厳選して紹介

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

Steamでは、2月22日から「Steam Nextフェス」が開催中だ。今回のSteam Nextフェスには、世界中から集まった700本以上のタイトルが参加。日本時間で3月1日までの開催期間中、各タイトルの体験版がプレイ可能となっている。本稿ではSteam Nextフェスの参加作品から、国内のタイトルをいくつか紹介しよう。
 

『TrinityS』

 
MMORPG風のボスたちを相手に、タンク/ヒーラー/DPSの3人パーティーがなるべく動かずに敵を倒すボスラッシュアクション『TrinityS』の体験版が公開中、2022年春に早期アクセス配信開始予定。2人の少女のハチャメチャな冒険を描く、アクション要素マシマシのRPG『ケチャップandマヨネーズ』の体験版が公開中、2022年春に早期アクセス配信開始予定。心に潜む破壊衝動「バグ」を取り除き、悪人の精神をお花畑に塗り替えるタイピングノベルアドベンチャー『MINDHACK』の演出を強化した新体験版が公開中、2022年に早期アクセス配信開始予定。

ハンマーと銃を持った2人の少女を交代させながら攻略する、かわいい2D探索アクションアドベンチャー『Alice Escaped!』の体験版が公開中、製品版は2022年リリース予定。南国で釣りをしながら個性的なキャラクターたちと仲良くなるフィッシングRPG『フィッシング・パラダイス』の体験版が公開中、先行してiOS/Android版が配信中。チャージ時間に応じて変わるジャンプ攻撃を使って敵を倒す、カジュアルなワンボタン2Dアクション『JETMAN』の体験版が公開中、製品版は2022年春リリース予定。レトロなドット絵で描かれた塔の制覇を目指してモンスターと戦う、簡単操作と爽快アクションを謳う2Dローグライトアクション『Rogue Rising』の体験版が公開中、2022年3月に早期アクセス配信開始予定。
 

『Alice Escaped!』

 

『ヒュプノノーツ』

 
夢の世界で記憶を辿り、ピーマンから仕事まで人生の困難と対峙する一次元ローグライクRPG『ヒュプノノーツ』の体験版が公開中、先行してSteam版のベースとなるNintendo Switch版が発売中。ドラゴンの少女シロネが、謎の幽霊城から脱出を目指して仕掛けに挑むアクションアドベンチャー『Shirone: the Dragon Girl』の一部調整を加えた新体験版が公開中、製品版は2022年春リリース予定。グレイズ(かすり)によって溜まるカウンター攻撃とブレイクモードを駆使して攻略する2D縦スクロールSTG『Graze Counter GM』の体験版が公開中。2013年リリースの『ファントムブレイカー:エクストラ』の大型アップデートバージョンとなる2D対戦格闘ゲーム『ファントムブレイカー:オムニア』の体験版が公開中、製品版が2022年3月15日リリース予定となっている。
 

『Rogue Rising』

 
Steam Nextフェスは、日本時間で3月1日まで開催予定。期間限定公開の体験版も多数あるため、期間中に体験版を触ってみると思わぬ出会いがあるかもしれない。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る