ドット絵サイバー忍者ACT『Cyber Shadow』2021年1月26日発売へ。『ショベルナイト』のスタジオが共同開発

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

インディースタジオYacht Club Gamesは12月16日、2D横スクロールアクション『Cyber Shadow』を海外Nintendo Switch向けに2021年1月26日発売することを発表した。任天堂の公式情報番組「Indie World 2020.12.16」で明かされた。本作は、『ショベルナイト』を手がけたスタジオが共同開発するドット絵アクションだ。 

【UPDATE 2021/01/09 19:04】
弊誌からYacht Club Gamesに問い合せたところ、アジア・日本向け展開についてパートナー企業と取り組んでいるとの回答が帰ってきた。Nintendo Switch版の国内展開についても期待を寄せてよさそうだ。
  

 
『Cyber Shadow』は、サイバネティックな世界観て展開する忍者アクションゲームだ。近未来を舞台に、主人公の忍者は長きにわたる冬眠から目を覚ます。しかし街は荒廃しており、彼の一族は姿を消していた。どこかから聞こえてくる助けを求める声をたどり、道を阻む機械兵を刀の錆に、世界に何が起きたのかの謎に迫るのだ。本作の操作はクラシックな2Dアクション。十字キーとふたつのボタンで、シンプルに操作することができる。探索を進めて一族の一員に出会えば、主人公の記憶が復活し新たな忍術や能力を獲得できる。「素人忍者」からスキルとテクニックを獲得し、「スーパー忍者」に変貌を遂げていく。 

手作りのドット絵スプライトに、現代のアニメーション技術や視差効果を生む多層的な背景を織り交ぜた、新旧の技術が込められた職人技のグラフィック。快適な操作と進化したゲームデザインを融合し、モダンなゲームとして作り上げられている。本作はもともとフィンランドのゲーム開発者MekaSkullことAarne Hunziker氏が手がけていたが、数々の8bit風ゲームを送り出してきたYacht Club Gamesが作品に惚れ込みラブコール(関連記事)。パブリッシングとプロデュースを手がけることになったという経緯がある。楽曲も『ショベルナイト』の音楽を手がけたJake Kaufman氏が参加している。なお本作はNintendo Switchのほか、PlayStation 4/Xbox One/PC(Steam)向けにもリリースが告知されている。
 

 
『Cyber Shadow』は2021年1月26日に発売予定だ。 

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る