MMORPG『TERA』日本向けPS4版が近日配信へ。11月1日よりオープンベータテスト開始

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

En Masse EntertainmentとBlueholeは本日10月24日、『TERA』のPlayStation 4版を近日中にリリースすると発表した。基本プレイ無料タイトルとして配信される。来月11月1日より、動作確認やフィードバックを得ることを目的としたオープンベータテストが実施予定。11月1日午後12時から11月4日午後11時59分までの実施が予定されている。

『TERA』は2011年よりPC向けに展開されているMMORPGだ。プレイヤーは個性豊かな種族とクラスの組み合わせ、キャラクターを作成して広大な世界を探索する。戦闘においては、攻撃対象を設定しないノンターゲッティングシステムが採用されており、アクション性の高さがひとつの特徴である。開発には『リネージュII』に携わったPark Yong Hyun氏が参加しており、Unreal Engine 3を用いて制作が進められた。

海外向けPlayStation 4/Xbox One版は、オープンベータを経て今年の3月にリリースされていた。約半年の時を経て、国内でも配信が開始されることになる。PS4版はコンソール向けにスペックが最適化されているほか、コントローラーでのプレイも可能であるとのこと。今後のアップデート情報を追っていきたい方は、PS4版の国内向けTwitterアカウントをフォローしておくといいだろう。

なお今作の開発を担当するBlueholeは、新作MMORPG『Ascent: Infinite Realm』を開発中。スチームパンクの世界観をもとにした機械と魔法で溢れるハイファンタジー作品として制作されている。こちらがどのような作品に仕上げられるのかも、気になるところだ。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る