Nintendo Switch向け一騎当千アクション『クロワルール ・シグマ』11月1日発売へ。予約すれば30パーセントオフ

弊社アクティブゲーミングメディアが運営するパブリッシャーPLAYISMは10月18日、Nintendo Switch向け『クロワルール ・シグマ』を11月1日に発売すると発表した。価格は税込2000円で、発売日までに予約購入すれば、30パーセントオフの1400円でゲームを購入可能。

『クロワルール・シグマ』は souvenir circ.が開発した、ハイスピードアクションゲームだ。プレイヤーは4人の主人公を切り替えながら操作し、湧き出るモンスターを倒し続ける一騎当千バトルを体験する。4種類まで選択可能な武器をうまく組み合わせて、自分だけのコンボスタイルを確立していこう。ゲーム中で手に入る金と銀のコインを使い装飾品を購入することによって、キャラクターの外見をコーディネートすることが可能。外見が変化するほか、装飾品にはスキルの効果が付加される。女の子たちをかわいく、そしてたくましく強化していくのだ。

ゲームモードとしては、フルボイスで展開されるストーリーモードのほかに、スコアアタックやチャレンジモード、武器が次々変わっていくダンジョンモードなどが用意されている。カジュアルなら爽快感のあるアクション要素だけでなく、souvenir circ.の持ち味であるキャラクターの可愛さが引き立つ本作。同スタジオは、Nintendo Switch向けには東方の二次創作ゲームとして『舞華蒼魔鏡』も今年8月にリリースしている。キュートなビジュアルが気にいった方は、両作をともにチェックしておこう。

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog