ゲームダウンロード販売サービスPLAYISMがTGS期間中にセール

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

国内発のゲーム配信サービス PLAYISM が東京ゲームショウ開催期間にあたる9月19日から23日まで、セールキャンペーンを実施しています。割引率は33~80%となかなか豪快で、蒸気的プラットフォームの割引体質にも引けをとりません。

いくつかタイトルを割引率順にピックアップすると、日本を代表するインディー「ガチ」ゲーム『LA-MULANA』が75%OFF(300円) ・ XBLI でも好評を博し PLAYISM もローカライズに力を入れたという『メゾン・ド・魔王』が50%OFF(180円) ・ 国産ホラーアドベンチャー『コープスパーティー』シリーズが50%OFF(それぞれ約1000円) ・ 一部に熱狂的ファンを生んだ純ノベル系ゲーム『ファタモルガーナの館』が40%OFF(1200円) ・ ワードパズル系要素が中核にありながら英語へローカライズされた『九十九神』が33%OFF(1005円)など。ほかにも和製インディーの有名所が複数ガッツリと値引きされています。

なお、海外 PLAYISM でもいくらか割引適用タイトルがありますが、日本ほど大々的な印象はありません。それでも『Unholy Heights』(『メゾン・ド・魔王』)の50%引きをはじめ日本発のタイトルが複数割引対象になっていますので、英語版に興味がある・またはどんな具合にローカライズされているのか興味がある方はそちらもどうぞ。

TGS と PLAYISM に何か関係が?という向きのために念のため復習しておくと、まず今年の TGS にはインディーズゲームコーナーが設置されるほか、その会場ではインディーゲームフェスと称するイベントが開催されます。そして、『LA-MULANA』 (と新作)の NIGORO と『Tengami』のNyamyam らに PLAYISM と SCEJA(!)が悪魔合体したイベント INDIE STREAM が開催されます。ただし後者は一般公開されていない上、幕張メッセとは別の会場にてひらかれる点にはご注意ください。

[Source: プレスリリース]

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る