極寒の街作りサバイバル傑作『Frostpunk』PC版が期間限定で無料配布中。Epic Gamesストアにて

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

Epic Gamesストアにて、PC版『Frostpunk』の無料配布が開始された。同ストアのアカウントにログイン、あるいは新規作成してゲームを入手すれば、期間終了後も保有しプレイ可能だ。配布期間は6月11日午前0時まで。定価は3080円。ゲーム内は日本語表示に対応している。

『Frostpunk』は、降雪が続く極寒の世界を舞台としたサバイバル・街作りシミュレーションゲームだ。生き残った人々は、この世界唯一の“暖”を提供するジェネレーターに集まり、寒さを凌いでいた。プレイヤーは人々を率いるリーダーとなり、絶望に打ちひしがれる住民を、明日へと導かなければならない。


本作はサバイバル・街作りシミュレーションであり、人々の飢餓や凍え、そして不満と向き合いながら、明日を迎えるために毎日苦悩する必要がある。街作りがシステムの基盤となっているものの、目指すのは繁栄というより維持。寒さを中心としたトラブルに対処していくために、施設を立てていかなければならない。ゲームが進行していけば、困難は寒さや飢餓だけに収まらず、民衆の高まる不満への対処を中心とした政治的選択を強いられるようになる。スチームパンクをベースとした世界観や、常に困難が立ちはだかり続ける緊張感。そしてそれらを乗り切った、もしくは嬉しい報せが聞こえてきた時の爽快感など、張り詰めながらも中毒性の高いゲームデザインが高い評価を獲得した。


『Frostpunk』PC版の発売日は2018年4月であるが、リリース後もアップデートが実施されており、コンテンツの拡充やゲームプレイの快適さ向上、そしてバグ修正が進められてきた。発売時点でも完成度が高かったが、そこからさらに磨き上げられている。また本編とはまた異なる体験が楽しめるDLCも3種存在。そうしたDLCやサントラが同梱されたシーズンパスを購入し、開発元を支援してみるのもいいだろう。なお同作のPS4版はDMM GAMESより国内向けに販売中だ。

『Frostpunk』はEpic Gamesストアにて6月11日0時まで無料配布中。同ストアの次週の配布タイトルはまだ明かされていない。6月11日はE3期間中ということで、話題性のあるゲームが配布されそうである。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る